戦国時代の朝鮮出兵について幾つか教えてください ・何故豊臣秀吉は朝鮮出兵をしたの...

profile
匿名
2016.11.30 16:42
Completed

戦国時代の朝鮮出兵について幾つか教えてください ・何故豊臣秀吉は朝鮮出兵をしたのですか? ・明軍ははっきり言って強かったのですか?豊臣軍はどうでしたか? ・何故二度に渡り朝鮮出兵を行ったのですか? ・一度目はどう終結したのですか? ・当時の船はどんなものでしたか?

日本史歴史軍事

回答 1
profile
0
匿名1
2016.12.02 08:57

・何故豊臣秀吉は朝鮮出兵をしたのですか? →色々な説があるが、李氏朝鮮・明国の征伐が目的というのが有力視されている。 ・明軍ははっきり言って強かったのですか? →強かった。豊臣軍と違って、対外戦争に慣れていて、様々な戦術を持っており、統率が明確だったことも大きい。 ただし、刀剣や火縄銃などの兵器類の性能は、豊臣軍が上だった。 各戦闘では豊臣軍とは一進一退ではあったが、李氏朝鮮の民衆根こそぎ動員との共闘もあり、老獪に立ち回ってなんだかんだで朝鮮半島全域を侵攻してきた豊臣軍を半島南部まで押し返した。 豊臣軍はどうでしたか? →強かった。開戦21日で李氏朝鮮の首都の漢城府を陥落させ、3〜4ヶ月で半島全域にまで侵攻した。 刀剣や火縄銃などの兵器類の性能は、李氏朝鮮どころか明国をも上回っており、人口の多さ(李氏朝鮮の4.5倍)から戦闘員の動員可能兵力は世界的に見ても強大であり、戦国時代の経験から白兵戦では無類の強さを発揮した。 ただし、対外戦争が初めてだったことによる経験の無さと、所詮は大名の集合体で統率が脆弱だったという弱点も抱えていた。 ・何故二度に渡り朝鮮出兵を行ったのですか? →二度ではなく、休戦中の和平交渉が上手くいかなくて、豊臣軍の侵攻が再開しただけ。文禄の役で休戦した際も、朝鮮半島から完全撤退したわけではない。 ・一度目はどう終結したのですか? →文禄の役は、3〜4ヶ月で朝鮮半島全域に侵攻したものの明国の援軍と李氏朝鮮の民衆を巻き込んだ抵抗で泥沼化し、それで厭戦気分となった豊臣軍と明国の現場同士が勝手に休戦をしたから。 なお、豊臣軍と明国の交渉担当が、何がなんでも休戦するために、それぞれ自国に都合の良い休戦条件を本国に伝えていたため、いざ和平交渉となると、そのことがバレて休戦が壊れることになった。 ちなみに、明国側の交渉担当は、そのことが原因で本国で処刑されている。 ・当時の船はどんなものでしたか? →安宅船という大きな船が主力で、他に関船などの輸送用の船があった。 なお、安宅船も竜骨がない和船であり、日本は対外的な海戦経験がないことから、海戦時における大砲の活用や戦術はあまり発達しておらず、当時の欧州と比較すると、海戦能力は大きく劣っていた。 また、朝鮮水軍は倭寇との海戦経験が豊富だったこともあり、名将李舜臣の活躍もあって、海戦能力は同数なら豊臣軍より上だった。 だが、水軍の物量は豊臣軍が圧倒的に上だったために、朝鮮水軍は戦術レベルでは結構豊臣軍をボコっているものの戦略レベルでは物量に押されて完敗している。

profile
匿名
2016.12.02 09:25

詳しくありがとうございます わかりやすかったです