あきぼんさん、お久しぶり! 寝れない時の有意義な過ごし方とは?

2016.11.30 04:32

あきぼんさん、お久しぶり! 寝れない時の有意義な過ごし方とは?

回答 6
2016.11.30 06:06

わぁpiyoさん おひさしぶりですね! おはようございます。 眠れないですか。 わたしは そんな時こそ長湯の一答。 寒くなり、汗をかくには 意識的に身体を動かしたり しないかぎりしないとなので… 真夜中に二時間ほど 途中でお湯も冷めてくる季節に なったので、追い焚きしながら 長湯してました。 せっかく温まったのに ソファで朝を迎えてしまいました汗

2016.11.30 06:53

長湯!それは思い付かなかった。 今度から眠れない夜があったら、この回答を思い出して実践してみます! 普段こんなことはないんだけど、月曜日に人生で二回目の食中毒に当たって、昨日の夜には全快したんだけど、一日中寝てたもんだから夜になって目がパッチリw 未だに眠気が来ない。もう朝だからいいけど( ・ั﹏・ั) ついでに食欲も戻ってこない…

2016.11.30 15:39

こにちは。 寒くなってきたときに 食べられないと 身体が温まらないし 眠気も来ないんじゃないかな。 わたし、お昼前に マッサージに行ってきました。 お祈りのエネルギーで 魂のデトックスをしていたら 身体があちこち故障してきて 体的なものも活用しちゃえ☆って笑 血行さえ良くなれば、 いろんなところも癒えてきます。 その滞りが 毒素が集溜し、 いろんな支障を来す、という 考え方をしています。 そのとどこおりの本質は 自分の思考にありだと。 その転換さえスムーズに 応変させられたらどんなに楽か。 そのへんは、 わたしよりpiyoさんのほうが 経験豊富だし おわかりのはず。(*´∀`)♪

2016.11.30 16:02

↑この思考に、頭では たどり着きはしてたけど、 身をもってあらためて 気づかせてもらったのは 7月あたりから 発熱が強くなり、めまいとかと ともに、左手の手指が 突然ただれはじめて 膿を出し始め、ちょっと 生活が困難になってたんですよね。 そんななかで あきさんみたいに 暮らしてみたいという方があらわれ その人に会いに 埼玉県に2日間行ったんです。 その方のお住まいの近くに お参りに連日お連れするお世話を させてもらっただけで、 画像1枚目のように 膿のかさぶたが がっさがさ取れだして 1枚目右のように 皮膚が再生したんです、たった二日で。 そこからちょうどひと月のころ、 今度は手の甲全体に 膿の伴う発疹が出て、また 痛いの痒いの… でも翌日は、子どものための お参りなどの行事があり ちょっと辛かったけど 美術館にも行けるし癒されたいと 思い断行。 その夜、 包帯を替えようと開いたら… 発疹のほとんどが枯れて取れてて 驚きました!(画像2枚目) 右下のちょっとした膨らみなんて、 前日は1センチくらいの、 黄緑色の膿の塊だったんです。 不思議でしょ! 解毒さえ進めば こんなことも起こるんです。

↑この思考に、頭では たどり着きはしてたけど、 身をもってあらためて 気づかせて ↑この思考に、頭では たどり着きはしてたけど、 身をもってあらためて 気づかせて
2016.11.30 16:22

びっくり! ほとんど奇跡的な治り方してるね。 思考、想い、だよね、確かに。 思考が自分を貶めもするし、助けもするし。でも自分のこととなると以外とそこが分からなくなったりして ^_^. あきぼんさんの場合は、身体に不調が出るのは神サマに身体を使われてるからだよね。思考を超えた事象が起きてるよう。

2016.11.30 16:53 |2016.11.30 16:58編集済み

でしょ。 こんなになるなんてね。 piyoさん。 わたしは出来た人間ではないわ。 だから、自分で自分の事も 分かってないところは沢山ある。 だから 『これでいいんですか』 って、神様と対話してるつもりでいる 教えてもらった話によると 血は、魂の状態を 可視化したものなんだとか。 そして膿は血の毒素の集溜。 それを排出してないと 病気などの不幸事の素になるとか。 その考え方で行けば、膿として ダイレクトに出て消されるなんて ありがたい。他の要因に繋がるのを 断てたんやもんね。 神様かぁ… 使いやすいようお掃除を してくださったのか笑 濁った器だと使いにくいから(≧∇≦) ささやかな事であれ 何かのためになったのなら 嬉しいな。 piyoさんも、いつか お参りに行くといいよ♪(*´∀`) わたしでさえ こんなに変えてもらえるんやもん。 きっと何かを変えてもらえるわ。 自分で自分をどうにかなんて 難しいから 変えてもらうきっかけ作りすると いいかも。 わざわざ行かなくてもね、 そうなれたらいいなって、まずは そっと祈ってみて。 神様は、全てのひとに応じて 平等だから、いつか何かわかるかと。

2016.11.30 19:05

いあ、あきぼんさんはすごく出来た人。 知ってるからw そうありたいと思っていても中々真似のできる人はいないよね。 そうだね。お参り行ってみるかな。 そう言えば、年始に地元の目黒不動尊に行ったんだけど、役小角の像を発見してびっくり。目黒不動尊は元々龍泉寺と言うらしいんだけど、奈良にも同じ名前のところがあるらしいね。

2016.11.30 19:33

ええお参り行きましょう。 機会あれば。というか きっかけは自ら、と作って下さい♪ わたしが『何故ここに導かれたか』と いう意味を知っていただきたいわ。 龍泉寺は、名古屋やあちこちにも あったんじゃないかな。 役小角… 鬼神でさえ操る霊力の持ち主の 伝記は、とても史実的とは 言えないかも知れないけど、 何故その力を神が与えたかを 知るのも悪くないですね。 役小角ゆかりのひとつ、 三大弁財天のひとつとも言われる 奈良の天川弁財天で 息子もいつか奉納演奏させて貰いたいわ笑 まだまだです(笑)

22時間前

piyoさん、こにちは。 ところでさ、 お不動さまで何で役小角なんやろか。 目黒のそこの逸話とか、 何かご存じ?? 役小角には龍神の働きが あったんだろうか…なんだろ。

16時間前

こんな記事を見つけました。 http://fushigi-chikara.jp/power-spot/2799/ 五色不動のことは知っていましたが、結界を張ってるんだろうか…^^