明治初期から大東亜戦争終結までの べつに知らなくてもそこまで悪くないけど、これを...

profile
Unknown
2016.10.19 20:22

明治初期から大東亜戦争終結までの べつに知らなくてもそこまで悪くないけど、これを知ってると歴史の背景がわかる! 楽しくなる!なんて豆知識を披露してください!! 日本海海戦は大砲を使った近代的な勝利をした 松方はインフレを終わらせるために紙幣を燃やした等簡単なものでも構いません! 一番面白いと思った方にピッタリします

戦争歴史社会

回答 2
Lv.2
0

英仏の対立(戊辰戦争頃) 列強の日本への興味と吸収行動 (不平等条約と大津事件) 日本の強大化と周辺諸国への影響 (日清戦争とその後の列強の中国支配) 英露の対立 (日英同盟と韓国における日露対立) 米の出遅れと米による日本抑制 (日本による満州への影響力強化) 英露と独墺の対立 (第一次大戦と戦後処理) 世界恐慌とその後の影響 (英仏ブロック経済と日独伊の戦争特需) 東アジアにおける日米対立 (国連脱退と満州事変、日独接近) 列強による対日姿勢 (盧溝橋事件、日中戦争、援蒋ルート) 対独関係の選択肢 (第二次大戦開始による米英と独の対立で日本への三国同盟実質的破棄要求) 米主導の対日包囲網 (ABCD包囲網と徹底的禁輸措置) 資源獲得による防衛的侵略戦争 (東南アジアへの侵攻と対米英宣戦布告) 日独の戦況悪化 (独の対ソ宣戦と日本の度重なる敗北) 終戦 (ドイツ降伏と日本の部分的ポツダム宣言受諾)

profile
0
匿名1
2016.10.19 22:04 |2016.10.19 22:13編集済み

日英同盟締結の裏には、イギリス軍が南アフリカでの戦争(ボーア戦争)で想定外の大損害を被り、自国の力だけでロシアの南下政策を食い止めるのが困難になったという事情がありました 軍の再編成が終わるまでの間、代わりにロシアと戦ってくれる都合の良い国が日本だったわけです