お世話になった分野に最後見納め来ました! それで私自身まだ知らないこともあるので...

2017.11.06 20:55 | 2017.11.06 20:56編集済み
400

お世話になった分野に最後見納め来ました! それで私自身まだ知らないこともあるので、その分野の今までの回答の活動を振り返ったり、作品の良さについて語ったり、隠れた名作などを教えて下さい!

アニメゲーム

回答 2
profile
0
匿名1
2017.11.06 20:58

隠れた名作→K

Lv.5
0
2017.11.06 21:02

では 自分が一番好きなゲームを語る長文でも 海外製の素晴らしいゲームがPS4には多数有り、どれも素晴らしく最高峰に相応しい物がたくさん有ります。 しかし、自分は日本人で有り日本に生きるゲームプレイヤーです。 では「一番面白い」という基準はなんだろうかと考えた場合、 その作品世界を愛せる。 その作品の登場人物たちを愛せる。 という事の様にも思いました。 既に技術力や表現力は国内のゲームは海外製のゲームにかないません。 (小島監督やフロムソフトウェア、FFXVのスタッフ等、追いつこうとする者たちはいらっしゃいますが...) それでも国内のゲームメーカーは、国内のゲームプレイヤーの心を掴むゲームを作ってくれると信じたいです。 なので、自分は上で書いた判断基準から 「ソフィーのアトリエ」を挙げておきます。 国内で好まれるRPGとしての完成度も十分高く、 システム周りも良く出来ており、 シリーズに有った目的達成までの期限も 無く、 ストレスなく楽しめるゲームです。 何よりも、 作品の舞台である 「キルヘンベル」という世界の温かさ。 又、主人公であるソフィーの真っ直ぐさと素直さが素敵です。 「いつかおばあちゃんの様な錬金術士になって、みんなを助けるんだ。」という彼女の言葉に象徴される様に、 少し呑気では有れど、優しさに満ち溢れたこの作品の世界観に大きく魅了されました。 一番面白いゲームというのは色々な基準が有ると思います。 自分は、国内のゲームメーカーにはこの様な方向で心に残るゲームを作って欲しいと思います。