|
2017.08.20 21:14
1

小学3年生くらいの時かな? 夜中に姉の寝言で起きて、それが寝言ではないように思えて話しかけたら、返事があったのですが、やはり姉は寝てました。 その出来事をすぐお母さんに言いたくて、二階の両親の寝室にいったら、明かりがついてたので、扉を開けて「お母さん、姉ちゃんが〜」と言ったらことの最中でした。 両親、気まずそうにパンツをはき、それぞれの布団に入り、私の話を促し、私もとりあえず出来事を話して自分の布団に入りました。 翌朝、お母さんから「見られちゃったね」と、言われましたが「うん」としか、返事が出来なかった私です。 私のその時の心情は夜はただびっくりしただけですが、後でお父さんとお母さんは仲が良いなぁ。と思ったのを覚えてます。 やっぱり、見てしまった年齢が関係しますよね〜^_^;