|
ピッタリ
profile
匿名1
2017.05.18 16:59
2

以下になります。 「AまたはBは5より大きい」 の否定は 「A、Bともに5より大きくない」 5より大きくないということは、5より小さいのではなく5以下です。5も、5より大きくない値に含まれます。 式で書くと… 「A>5またはB>5」 の否定は 「A≦5かつB≦5」

匿名1さんの他の回答

A、Bともに5以下

2017.05.18 16:52|0
4/4 次の回答