|
ピッタリ
2017.04.19 08:54 | 2017.04.20 00:31編集済み
37

結論から簡単に言ってしまうと 自己肯定感が少ないのだと思います。 自分に自信が持てないので 行動も消極的になってしまい 結果も出しづらく それがまた劣等感に繋がってしまいます。 もっと努力しなきゃいけないのに というのも自分を苦しめて 結局は劣等感に繋がります。 きっと自分の中でこうでなきゃいけない というのが強いのに それに近づけなくて もがいている状態だと思います。 一度プライドを捨てて諦めて、 努力もやめて自然体で過ごしてみると いいと思います^^* 頑張らなきゃと思うと 身体に力が入りすぎてしまい 頭も固くなります。 肩の力を抜いて深く呼吸してみてください。 1日数回呼吸を深くしてリラックスすると 考え方も緩んできます。 自分に優しく、してあげるといいですよ! ★追記 自信が持てるようになる簡単な方法は 褒め日記をつけるとこです。 毎日少しでも自分の頑張ったことを書いていく 家事を手伝ったとか 誰かに優しくしたとか 学生さんなら宿題を早く終えられたとか そんな簡単なことでいいので書いていくと 自分って意外と頑張ってるんだな っていうのがわかります。 もっと頑張らなきゃ、ではなくて すでに頑張ってることを認めてあげると それが自信に繋がります。 自分を褒めてあげましょう! 自信がつけば頑張れるようになっていきますから^^*