バロック派、ロマン派、古典派、近現代などの意味や、違いがよくわからないので、教え...

2017.02.16 22:38

バロック派、ロマン派、古典派、近現代などの意味や、違いがよくわからないので、教えてください!

音楽大学ピアノクラシック

回答 1
Lv.1
1
2017.02.16 23:10

バロック派は、教会旋法(イオニア、リディア、、、etc.)から、長調・短調を使う音楽変わった時代です。通奏低音が音楽の基礎になります。有名な作曲家では、没年順にヴィヴァルディ、バッハ、ヘンデルらがいます。聞いた感覚としては、縦のラインを非常に感じられると思います。 時代的には、次が古典派になります。 古典派=ソナタ形式、が良いイメージになります。有名な作曲家では、ハイドン、モーツァルト、ベートーヴェンらがいます。ベートーヴェンは、この後のロマン派とのちょうど境目のような定義付けがされることがあります。聞いた感覚としては、和声の働きが非常にはっきりしています。 次が、ロマン派になります。横のラインが連想されやすい、BGMと言うよりは、観衆の心に訴えかけるような音楽です。 国民楽派もここに属し、お国柄が現れていたりもします。 ドヴォルザーク、チャイコフスキー、ブラームス、シューマン、メンデルスゾーン、リスト、サン=サーンス、多くの作曲家がこの時代に属します。 その後、近現代になると、4度音程、不協和音、無調音楽、いろいろな音楽が現れます。ドビュッシー、ラヴェル、プロコフィエフ、ストラヴィンスキーらがいます。 純正律、ピタゴラス音律、平均律、中全音律、、、いろいろな音律を経て、音程の研究が再び見直されたのもこの時代です。 どうでしょうか、、、?簡単には説明出来ません。少しでもイメージなど伝われば、、と思っております!