きさらぎ駅 かたす駅 鮫島事件 この3つについて教えて下さい

profile
匿名
2017.02.16 20:33
Completed

きさらぎ駅 かたす駅 鮫島事件 この3つについて教えて下さい

事件人間関係人間

回答 3
profile
0
Unknown
2017.02.16 20:40

きさらぎ駅は、「はすみ」という人のとある書き込みから始まった、夜11時過ぎから明け方4時近くまでの数時間にわたる実況です。 このはすみという人はいつもの私鉄に乗ったそうですが様子がおかしいことに気付いて2chのオカルト板に書き込みをし、そこにいた数人の人が相談を受けるような形で話が進んでいきました。状況を順番に整理すると、↓のようになります。 ・23時すぎ、はすみ最初の書き込み。いつも乗っている某私鉄の様子がおかしいと言う。 ・いつも通勤に使っていて7,8分で停車するはずが20分経っても停車しない。 ・この時点ではオカ板の住民も乗り間違えたという考えで、そう対処するようアドバイスをしていた。 ・運転手の身に何かあったかもしれないから見に行くようアドバイス、しかし車掌室の中は見えず、窓を叩いても返事はない。 ・0時すぎ、普段トンネルなんてないはずがトンネルを通過したと報告。 ・0時25分、「きさらぎ駅」に停車中と報告が入る。 ・オカ板の住民は賛否両論だったが、はすみはそのきさらぎ駅で降りる。 ・きさらぎ駅は無人駅。はすみはタクシーを探して外に出るも、タクシーどころか何も無いという状況。 ・オカ板の住民は「交番へ行け」と言う。はすみは両親に電話して助けを求めるが、そもそもきさらぎ駅の場所が分からないとのこと。 ・はすみ、iモードのタウン情報で現在地を調べようとするもエラー。線路を辿って歩いて戻ることに。 ・父親から電話があり、110番しろと言われたとの報告。 ・110番するもイタズラ扱いされて取り合ってもらえず。 ・遠くの方で鈴と太鼓の音が聞こえるとの報告。時刻は深夜2時。 ・はすみ、片足のおじいさんを目撃。オカ板の住民はいよいよこれはマズいでトンネルの向こうまで走るように指示。トンネルの名前は伊佐貫。 ・トンネルを抜けたとはすみより報告。抜けた先に人が立っていて、車で送ってくれることになったという。ただし、このとき時刻は深夜3時…。オカ板の住民は必死に止めたが、はすみは車に乗り込んでしまう。 ・住民が心配の書き込みをする中、はすみの乗った車は山の方へ向かっていき、やがて運転手が口をきかなくなったという。 ・そして3時44分。はすみからの最後の書き込み。様子がおかしいので隙を見て逃げるとのこと。運転手は訳の分からない独り言をつぶやき続けているらしい。これ以降はすみからの書き込みはなく、都市伝説となっている。   かたす駅 この話は断続的にネット上で語られている。 福岡県で「きさらぎ駅」を通過したという人の話では 前の駅は「やみ駅」、後の駅は「かたす駅」だったという。 因みに、やみ駅はあの世を指す「黄泉」 「かたす駅」は古事記に登場する異界 「根之堅州國」(ねのかたすくに)ではないかと推測される。 鮫島事件 「この話題を提示した途端誰もが口をつぐむほどの恐ろしく忌まわしいあの事件」というような設定の架空の事件(都市伝説)。  似たような設定の都市伝説に「牛の首」というものがある。  しかし、このスレを立てた人物はもとより他の誰も事件の実像に触れないまま名前だけが一人歩きし(当然だが)、「公安が絡んでいる」、「語る奴も危ない」、「2chの影の部分」という情報が追加されていき、次第に『鮫島事件=タブー』という図式が出来上がった。  これはいわゆるジョークだが、そのスレッドを立てた本人が釣りであることを宣言してもその名は消えず、ときおり話題に上がっては様々な情報が飛び交っている。  (鮫島姓の実在人物やキャラクターになぞらえた風聞を提示する者、グリコ森永事件犯人にまつわる話と言う説を掲げる者、将軍様の手先の事だとする者などなど…)  とはいえ、そのスレを立てた人物と事件への質問者のIPアドレスは同じであり、これは両者が同一人物であることを示している。要するに自演である。  つまり『鮫島事件』とは架空の事件であり、そんな名前の事件は元々存在していない。新参者の反応を面白がるためにでっち上げられた全くの作り話である。  何も知らない人にいかにもそんな事件があったように思わせる釣りというわけだ。 

profile
0
匿名2
2017.02.16 20:41

きさらぎ駅 場所:不明 電車に乗っているといつの間にか到着していて、何かで火を起こし、煙が出ると抜け出せる。 駅から出て、車に乗ったり、ぼんやりとした提灯のようなもので近づいてくるものから逃げなければならない。 脱出方法は確実ではない。

profile
0
匿名3
2017.02.16 21:13

どれもネットに漂う創作オカルト話