航空学生で第2希望まで書くことありますよね? 第1希望 航空 第2希望 海上 み...

profile
匿名
6日前

航空学生で第2希望まで書くことありますよね? 第1希望 航空 第2希望 海上 みたいに その場合って航空には受からずに海上には受かることがあるってことですよね? それって第1希望に海上を書いてる人達で合格者数が採用予定者数より少なかった場合に航空が第1希望だけど第2希望の会場で合格にする。って事ですか? 海上第1希望の人が合格できる頭と体があるけど海上第2希望の人の方が全体的に優秀だからそっちの方を先に合格させるってことはあるんですか? (数的には海上第1希望の人は不合格ってなるなど) …なぜ第1希望航空 第2希望海上はあるのに 第1希望海上 第2希望 航空は無いのですか?

自衛隊

回答 1
Lv.3
0
6日前 |6日前編集済み

第1希望だろうと第2希望だろうと海上要員を受ける場合は、ごちゃ混ぜです。 海上要員第一希望だろうと、航空要員で基準に満たなかった海上第二希望者の方が優秀であれば、海上要員第二希望者を海上要員で取ります。 なので、海上要員第一希望にしたけど、不合格になり、航空要員第一希望の人が海上で受かってるなども普通にあります。 むしろ、一次なんかだと航空要員第一希望者が多数います。さらに、一次を航空要員で受かっている人で海上を併願している人は海上でも受かっているようなものです。 求めるレベルや資質の違いだと思います。航空は一次の筆記と適性をちゃんとできる人。海上は一次の適性がすこぶる高い、もしくは筆記も適性も高い海上要員第一希望の人。(もしかしたら筆記だけがすこぶる高い海上第二希望の人もいるかもしれません) 二次の身体検査では海上はある程度緩和されると噂されてますが、そちらは信憑性が薄いかと。面接などで違いが出るかと思います。 航空の適性が無い人でも、海上基準でなら適性が出る人はそこそこいるが、海上基準でダメで航空の適性が出る人は余りいないということかと。 そもそも、航空には戦闘機などの負荷が大きい航空機もありますから、そこら辺の違いではないでしょうか。