国立と県立・市立の大学は偏差値が同じでも国立のほうが入りにくいですか?

profile
匿名
2017.01.13 21:55
Completed

国立と県立・市立の大学は偏差値が同じでも国立のほうが入りにくいですか?

大学教育学校

回答 4
profile
1
匿名1
2017.01.13 21:57

そんなことはないですよ。 倍率によりますね。

profile
1
匿名2
2017.01.13 21:57

受験者が多いでしょうし、その分国立の方が入りにくいと思います

profile
0
Unknown
2017.01.13 22:06

それぞれ教科数によります。 教科数が少ないと、少ない教科だけの偏差値になるので、難易度は簡単になります。なぜなら、バランスをとる必要がないからですね(得意教科×3だけで60の偏差値と、5教科総合で偏差値60のレベルだと差は随分違う)。 ですから、質問者様の言うとおり、教科数の少ない傾向にある公立(県立市立)は、入りやすいところが多いです。 例えば、東大(国立)と国際教養大(公立)の偏差値は同じですが、東大が4教科に対して国際教養大は2次科目が2つか1つなので、その教科だけの偏差値で集計されます。 東大は4教科で67、国際教養は同じ偏差値ですが、多くて2つですから、教科数が少ないと、例えば英語1つだけならば、偏差値は随分短期間で上げられてしまいます。 ビリギャルの偏差値を一気に上げた仕組みもこれです。私立文系だと、教科数が少ないので、偏差値が高くなりやすいのです。 途中から偏差値の話になってしまい済みません。 結論 公立(県立市立)には、教科数が少ない大学も多く、知名度も低いため、同じ偏差値の国立に比べて、比較的簡単と言えるでしょう。

Lv.1
0
2017.01.13 22:12

国立は相当倍率高いから入りにくいけど、偏差値が相当上回ってればいけるかも