もの心細し ... なんとなく心細い もの心細げ ... なんとなく心細そう ...

profile
匿名
4日前

もの心細し ... なんとなく心細い もの心細げ ... なんとなく心細そう (?) となるのは、理屈でなく覚えるべきことなのでしょうか?

国語古文

回答 1
profile
0
匿名1
4日前

「物心細し」はク活用の形容詞です。 それに、接尾語「げ」がついて体言化したものが、「物心細げ」です。 現代文でも 「寂しい」→「寂しげ」 「悲しい」→「悲しげ」 「楽しい」→「楽しげ」 接尾語「げ」によって同じ変化をします。