バレンタインにお菓子を作る予定なのですが、バイト先の皆や中々会えない友達や知り合...

profile
匿名
5日前

バレンタインにお菓子を作る予定なのですが、バイト先の皆や中々会えない友達や知り合いにも渡したいんですが、やはり皆が皆すぐ予定が合うわけもなく、すぐ渡せる訳でもなく、、そこでなのですが日持ちするレシピを何個か教えて頂きたいです( ´•ω•` )! 何種類かを小分けにしてそれを1つにして皆に渡したいです!あといっぱい作れるものだと更にありがたいです!(ガトーショコラやクッキーのような小分けにできるやつ…?) ((ちなみに、去年はクッキー、ガトーショコラ、チョコレートバー、生チョコ、パイの実風のやつ、を少しずつを一組?して皆に渡しました。。)) 追記?ハンドミキサーは持っていません:(( ´•ω•` )): あと簡単なのや参考にできるものや記事やレシピがあると更に助かります…すみません…

お菓子レシピ簡単レシピ

回答 9
Lv.2
0

カップケーキは私のノートを見てください!あ、スコーンもノート見てください!

Lv.2
1

パウンドケーキ!チョコやココアを足してもすっごく美味しいですよ!

お菓子,レシピ,簡単レシピ
profile
1
匿名1
5日前 |5日前編集済み

ガトーショコラは冷蔵保存なので持ち歩いて渡すのならオススメはしません。 常温保存可能で 1週間程度日持ちがするのは マドレーヌ フィナンシェ カトルカール などかと思います。 すぐ食べるより 3、4日してからの方が とてつもなくしっとりして美味しいです。 クッキーもいいですが その場合は乾燥剤を入れて保存しましょう(乾燥剤は100均で入手可能) ブラウニーなども常温で3、4日はもちます。 あとは、マンディアンやオランジェットなどのチョコ菓子なら 乳製品も含んでないので そう簡単に腐りません。 チョコレートのテンパリングをしてからつくれば常温でも保存可能です。 「簡単なの」と質問にありますが 日もちさせたいのなら「簡単な作り方」などはお勧めしません。 簡単な方法を選んだり手抜きのレシピを選ぶと本来の材料の割合から異なった材料を使うものになったり、作り方が異なり、腐敗が早くなる原因にもなります。 クオカやコッタ、富澤商店、貝印などの製菓材料店などにレシピが載ってると思うので そのような 信頼性のあるレシピが載っている場所から 選ぶといいと思います。 検索例「クオカ マドレーヌ」 などと調べれば 製菓材料店の公式サイトが発信する 基本のマドレーヌのレシピが出てくるか思います。 他の点でのアドバイスでいえば ホットケーキミックスなどのミックス粉を使うと 次の日には硬くなってたりパサついたりなど食感が悪くなったりしますからやめた方が良いです。 クッキーなどを作るのなら 早めの段階でクッキー生地を作り 冷凍庫に保存しておけば 焼くだけにできますし、 マドレーヌやフィナンシェも焼く前日などに生地を作って冷蔵庫に置いておき、次の日に焼くのが妥当です。 前日につくれば時短にもなるので いいかと思います。 勝手にレシピをアレンジして ドライフルーツや生の果物を入れたりすると腐敗原因につながりますので、なるべくプレーンもしくはココア味などにし 具材の入れるようなお菓子はやめましょう。

profile
匿名
5日前

まならい♡さん 画像付きでご丁寧にありがとうございます。・°°・(>_<)・°°・。! 日持ちするのが条件(?)なのですが、ちなみにそちらのレシピ達は日持ちするのでしょうか…?ホットケーキミックスは少し避けたいですワガママ言ってすみません。。

profile
匿名
5日前

匿名1さん すっっごく参考になり勉強になります!ご丁寧に知りたかった事をほぼ全て書いてくださり本当に助かります。。 一応みんなの好みもバラバラだったり、私が好き嫌いが多いのでドライフルーツや生の果物も苦手なのでそう言ったものは入れないつもりです!ありがとうございます! あと友達2人と作るのでお互い別々の人達にあげるので大量生産できるものを求めてました!書いていただいているのは分量を増やせばいっぱい作れますよね…?←

profile
1
匿名1
5日前

もちろん、大量生産は 分量を増やせばいくらでもできます。 ただ2倍にするくらいならいいですが 3倍4倍などにするのならば 量が増えて 生地が扱いづらくなったり 混ぜる回数などが増えて 焼き上がりが 硬いものになったり しっとりさにかけたりなどする場合もありますので(混ぜるほど小麦粉からグルテンが出るため) 1度目の生地を焼いている時間を使って もう一度生地を作ったり、他のお菓子の生地を寝かせている時間で もう一通り作ったりなど 工夫するものいいかなぁと思います。

profile
匿名
4日前

匿名1さん なるほど…分からない所を細かく丁寧に書いていただきありがとうございます! 友達の家で作る予定なのでその日(都合が合えば二日間)に作ってしまうので、匿名1さんが書いてくださったお菓子達は焼いて、完成されて包装などして冷蔵庫保存をしても大丈夫なお菓子達ですが…?何度もすみません。・°°・(>_<)・°°・。 匿名1さんのような友人が欲しかったです。・°°・(>_<)・°°・。(笑)

profile
1
匿名1
4日前

冷蔵保存でも全然大丈夫です。 ただ、乾燥させる菓子であるクッキーなどは冷蔵庫に入れるのはよろしくありません。 冷蔵庫から常温に戻した際に温度差により 水滴が発生したりし湿気る元になったりします。他のものも しっかり熱が取れた後にラッピングしたりラップに包んでおけば 常温保存でも全然保存可能です。 冷蔵保存したいのなら、 熱が十分に取れてることを確認したのちに ラップやラッピング袋に1つ1つ包んで 保存し、配るときには常温に戻したものを 配れば良いかと思います。(持ち運びに保冷剤などは不要、食べるときに冷えすぎていると生地の中に入ってるバターが固まり 食感が悪くなります)

profile
匿名
4日前

匿名1さん 夜分遅くに申し訳ありません、、マドレーヌ、フィナンシェ、カトルカール、ブラウニー、マンディアンやオランジェット、、、!回答して頂いた時にさっそくこの辺を検索して見ました!ありがとうございます!❁ "辻調ネット""クオカ""コッタ"、、製菓材料店などの公式サイトでレシピなどもしっかりと見ようと思います…! あと他の方のところを見るとパウンドケーキやカップケーキも日持ちすると書いていたのですがそうなのですかね…?(相談と頼りっぱなしで申し訳ないです…)(;_;) そして匿名1さんのご迷惑でなければまたご相談などが出来たらご相談をさせて頂きたいです……!

profile
1
匿名1
4日前

パウンドケーキとカトルカールは同じものです。 ただ、最近は パウンド型で焼いたものを 「パウンドケーキ」というようになっているレシピも少なくありません。 そのような場合 材料の配分も本来とは異なる場合がございます。 それに比べ カトルカールと調べると、 材料の割合がどのレシピも同じものになっているかと思います。 本来のパウンドケーキの配分でやりたい時は「カトルカール」と調べると良いのです。(本来のものでないと余計なものが入っていたり、砂糖の分量が少なく 糖度が低いパウンドになるため 日持ちが悪くなる) カップケーキでも良いですが 上記のカトルカールのように、 レシピ(材料の配分)によるのです。 余分なものを入れたり 砂糖の割合が少なければ 日持ちがしなくなります。

profile
匿名
1日前

匿名1さん なるほど!同じものだったのですねご丁寧に説明までありがとうございます!凄く匿名1さんの説明は分かりやすくて助かっております…! パウンドケーキとカップケーキは候補に入れないようにします><! マンディアンやオランジェットは調べさせてもらったのですが、皆好みに寄って分かれると思うので候補には入れない事にします教えていただきありがとうございます…!またどこかで作りたいなと思います!❁ 一番初めに匿名1さんに検索例で「クオカ」などと教えていただいたのですが、マドレーヌはプレーンやチョコ、フィナンシェはプレーンやチョコや生チョコ、カトルカールもプレーンやチョコやその他、、などがあったのですが(私は基本的にプレーン?かチョコが好きでその2つのどちらかを作りたいと思っております)それは日持ちするのでしょうか? そして匿名1さんのマドレーヌ、フィナンシェ、カトルカール、ブラウニー、のおすすめ?分かりやすい?サイト(?)を大丈夫でしたら教えていただきたいです…!お手数おかけし申し訳ありません。。YouTubeだと中々検索に引っかからなかったりアレンジ加えてたり余分なもの?が入っていたりとしました。。 もし、画像や動画?あると更に助かります。。

Lv.2
0

匿名さん 日持ちしますよ!!ホットケーキミックス✖か、、笑

profile
0
匿名1
1日前 |1日前編集済み

プレーンやココアならば日持ちします。 基本的に土台がプレーンであり そのレシピを多少アレンジしたりなどしてれば、糖度は高いままですから そんなすぐに腐ることもありません。 もし心配であれば プレーンのものを作って そこにテンパリングしたチョコレートでコーテングしたりするかと良いかと思います。 マドレーヌ http://recipe.cotta.jp/recipe.php?recipeid=00004228 フィナンシェ http://haruchi1130.hatenablog.com/entry/Financier どちらもプレーンのレシピになりますが マドレーヌならココアを15グラム〜20グラム程度 薄力粉と置き換えて、 フィナンシェなら10グラム程度を置き換えて作ると ココアのものが作れます。 ただ、どちらも焦がしバターのいい風味があるので ココアでなくても十分リッチで美味しいと思います。 ブラウニーはこのレシピが基本のレシピで良いと思います。 http://recipe.cuoca.com/sp/index.php?cmd=rcpd01_pc&id=1021 カトルカールについては 「シュガーバッター法」という作り方をお勧めします。 口溶けやしっとり具合など お店のもののようにできます。 「シュガーバッター法」は バターと砂糖を混ぜてから 卵を少しずつ加えて最後に粉類を入れる作り方です。 バターに気泡をよく含めることで その気泡の力で膨らませます。 (他には卵を先にあわ立てて卵の力で膨らませる作り方がある) その作り方についてはこのレシピが1番わかりやすいかと思います。 http://www.tsujicho.com/oishii/recipe/navi?CID=TJONCS1001&RECIPE_CD=k025&RECIPE_TYPE=MAIN&&SEARCH_TYPE= ブラウニー以外は基本のプレーンのものレシピしか 用意出来ず申し訳ないですが、 良ければこれを参考に レシピを探して見たりしてみるのがお勧めです。 チョコを溶かして混ぜ込むレシピとなると 全体的に分量なども変わってくるので、 できれば ココアパウダーを薄力粉と置き換えて作ると良いかなと思います。 また、チョコを溶かして入れるレシピでも あまりにも生チョコやテリーヌのように水分が多くてネッチョリしているものでなければ そんなすぐには腐るものたちではないです。 あげる日が異なるということで 長期期間保存しておきたければ どれも 焼いた後 よく粗熱をとりラップに包んで冷凍しておいて あげる前日に 冷蔵庫に入れ自然解凍し、ラッピングして渡すというのも長持ちしたりします。 その場合なら カトルカールの分量でないパウンドなどでも全然可能です。 カトルカールはひもちはしますが、 その反面どうしても 材料の配分が決められているので アレンジしようにも 幅が狭まるかと思います。 それが気になるのであればの話ですが カトルカールの分量でないパウンドでも 冷凍保存する方法なら1週間は平気で持ちます。(粗熱が取れた後 カットして1つずつラップに包みタッパーなどに入れて冷凍庫に入れておく) また、安全面を配慮し冷凍しようというのなら チョコを生地に直接入れているものがとてもお勧めです。 「冷凍熟成」として とてもとてもチョコが生地に馴染み深い味が出て 高級なチョコでも使ったのか?というようなものになります。 その場合のお勧めレシピ↓(卵白と書いてありますが同じ分量の全卵でも出来ます) http://haruchi1130.hatenablog.com/entry/2016/12/30/%EF%BC%88%E5%8D%B5%E7%99%BD%E6%B6%88%E8%B2%BB%EF%BC%89%E3%83%81%E3%83%A7%E3%82%B3%E3%83%91%E3%82%A6%E3%83%B3%E3%83%89%E3%83%AC%E3%82%B7%E3%83%94 良ければ参考にして見てください。