|
profile
匿名1
2017.01.12 00:04 | 2017.01.12 14:42編集済み
2

インドア系だとドイツドイツしてるからGSG-9かなー? いや〜でも装備集めが修羅の道になりそうですね。 日本の警察の特殊部隊が止むを得ず突入するときに着ているものが出動服であれば後は代用品で済みます(でも突き詰めると茨の道です。というか出動服を普通に売ってる服の範疇に入れるこの回答者を当てにしてはいけません) MP5もUSPも結構どこの国でもインドア戦の装備として治安機関で採用されていますので、もっと方向性を… 絞れへん? MP5はともかくUSPは米軍はよっぽど特殊なお仕事のお兄ちゃんじゃないと使っていない(というか軍が銃を選ぶんじゃなくてお兄ちゃんが銃を選べるくらい特殊なお仕事)ので米軍は難しいですね。(出来ないとは言ってませんよ。やるなら改めて質問投下して下さいな) でも、米軍でSIGを使っていた部隊が… 確かあった気が… 少し前までの米警察SWATだと黒か濃紺のツナギ(詳細不明)、黒いソフトアーマー、ABA社のベストかEagle、BHIのV-1ベストをMP5用に組んだヤツが主流でした。(MP5は定番でしたがハンドガンは組織によって変わりますんでUSPを使ってるところもあると思います。多分) 今は… 追うべき犯人が凶悪化してアーマーを着てたりする場合があったりで軍払い下げの被服に軍用ボディアーマー、M4と重装備になってるそうで… 米軍以外だと日本でのミリタリー物品の流通量はガタ落ちします。 数えた事無いので分かりませんが右利きと左利きの人口差くらいは違うような気がします。 欧州系の国だともう少し何とかなります。(関東だと英独仏に限る… と言っても過言じゃ無い) あとは東独、ソ連&ロシア、ちうごくと続きます… H&Kと縁遠そうな国ですね。 関東住みの方だと英軍の装備品が手に入れやすいかと。(ただ英軍はグロックを使ってたと思います) 英国製の装備品はどんな品物を見ても頑丈で縫製も良く、行動時に極力音を立てないようよく考えられています。米国製やロシア製に慣れた目で見ると、ここまで凝ったモノ作ってるから英軍は予算不足になるんだって突っ込みたいくらいには良いものです。 これは官給品に限らずカリマーSFなどの民生品(PXで売られててフツーに使われてる)にも言えますね。 (ただし、ハーネス系は組み立てるのがすごく大変です。流石は変態紳士の国ブリテンと罵倒したくなりますが、難解な組み立て作業を快感と感じるようになればちょっと病気です) カリマーSFのODでMolleじゃないベスト(品名忘れた)が一着あればいろいろ使い回しできます。 タスマニアンタイガー(独)や、カリマーSF(英)は生産国以外の、例えばフランス外人部隊でも部隊によっては使っている人がいる(らしい)との情報が… ただし、SASのクイックリアクションベストは… レプリカすら入手困難です。アレだけ欲しがってる人いるのに… フランスやスペイン、イタリアは服くらいはユーロサープラスとかサムズとかMashとかエスグラが何とか置いているくらいですが、装備品は… 全くないんです。 いや、「何処何処の部隊がMP5とUSPを採用してる」までは分かるんですが、米英日(あまりUSPを使わない)以外の品物自体がそこまで日本国内に流通してるわけじゃ無いんで「何処何処の部隊がMP5とUSPだからその部隊の装備を揃えればおk」と気軽にアドバイスできる状態に無いのです…

1/10 前の回答