山月記を読んでの感想を聞かせてください

profile
匿名
2016.12.01 23:16
Completed

山月記を読んでの感想を聞かせてください

国語勉強法テスト

回答 1
Lv.5
1
2016.12.02 01:40

山月記を読み、最も印象深かったところは「人間が虎になる」という奇抜とも言える考えだ。 小説なのだからと最初は違和感など感じられなかったが、驚かされたのは虎になった理由「臆病な自尊心と尊大な羞恥心のせい」・・・・圧巻である。 病は気からとはいうが、気持ちで虎になってしまうとは、まったく奇抜な考え方だ。 しかしこの考え方が自分にとっては、感動的なものだった。 「人間は誰でも猛獣使い」山月記の中の李徴の言葉であるが、この言葉にはとても同感である。 人の個性というものをとても分かりやすく表しているのだと私は思う。 李徴は言い換えれば自分の道を突き通そうとしたがため、虎になったとも言えるのではないだろうか。その生き方は尊敬に値する。 一つのものに対して自分の人間としての生活を捧げたようなものなのだから。 山月記は、悲しい物語に感じる。が、その物語を通じ、努力しなければという意志を与えてくれた。まったく不思議な作品である。