感受性が豊かってどういう意味ですか?

profile
匿名
5日前
Completed

感受性が豊かってどういう意味ですか?

恋愛高校生

回答 4
Lv.3
1
5日前 |5日前編集済み

色々なことを受け取りやすい ということですね 例えば、 映画とかで 感動系は絶対泣く 嬉しいとすぐに顔に出る とかですかね(つω`*)

profile
1
匿名1
5日前

感情が豊か みたいな感じです

Lv.2
1

喜怒哀楽がはっきりしていて、心に影響を受けやすいこと。

profile
1
匿名2
5日前

感受性とは、簡単にいえば何らかの刺激等を受け入れる能力のことです。 感受性が豊かだと、普通の人に比べて良いことも悪いこともキャッチしたり、要するに何かを感じとりやすいということになります。 たとえば、小説や絵画を見て、普通の人なら「きれい、おもしろい」の一言で済ますことでも、感受性の豊かな人だと深読みしたり「(絵画を見て)海の悲しみの中に希望が見える」と、様々な視点で捉えることができたりします。 逆に、誰かに何か一言言われたときに、普通の人なら流せることでも、感受性の豊かな人はその一言についていろいろと考えてしまったり、それがマイナスに働くときもあります。 「感受性が豊かである」ということは、「いろいろキャッチしやすい」ということであり、イコール神経質にはなりません。 神経質とは簡単に言えば「いろいろ気にしちゃう」とかマイナス思考だったり、神経機能の過敏や繊弱による心的性質のことです。 繊細とは、「いろいろ感じやすい、キャッチしやすい」という意味の言葉で、意味だけ見れば感受性が豊かであることに繋がりが見えます。 しかし、繊細はほとんど人が対象であることに対し、感受性は、物に対しても多く使います。 なので直接的にイコール(=)にはなりませんが、ほとんど等しい(≒)ということになると思います。 個人的な感覚ですが、「感受性が豊か」な人は、「繊細」であったり、「神経質」な場合が多いと思っています。

profile
匿名
5日前

なるほどです! ありがとうございました!