私はホルンを吹いているのですが、高音、中音、低音でだいぶアンブシュアが変わってし...

profile
匿名
2016.12.01 19:41
Completed

私はホルンを吹いているのですが、高音、中音、低音でだいぶアンブシュアが変わってしまいます。 でも、サイトを見ていると中音を吹いている時も高音のように力を抜きすぎてはいけないと書いてありました。 どのようなことに気をつければ、アンブシュアを変えずに音域を広げられますか? また、私はシラブルが苦手なのでそのコツも教えてください!

ホルン金管楽器吹奏楽

回答 2
Lv.5
0
2016.12.01 19:50

大分変わるというのはどれ程でしょう? マウスピースを一度口に当てなおさないと吹けないほどですか?そうでないならそこまで、気にする必要ないと思いますよ。 アンブシュアを変えずに音域を広げるのは、アパチュアやシラブルや息などたくさんの要素が絡んでくるので、何回も広い音域のリップスラーやスケール練習をして、それぞれのバランスを見つけるしかないです。 シラブルは舌の位置が大切です。高い音は舌を起こして、低い音は舌を寝かせます。舌を起こすと、空気の通り道が狭まって、空気の流れが速くなり音が高くなります。ゴムホースの先をつまむと水の勢いが増すのと同じです。

profile
匿名
2016.12.01 19:55

455さん 高音と中音は当て直さなくても大丈夫ですが、中音と低音が当て直さないとなりません。なので、低音と中音がつづいて出てくると吹けません。 ちなみに、私の中での低音はローB♭あたりからです。

Lv.5
0
2016.12.01 20:21

そうですか。ならば、低い音はマッピリムが口の真ん中に来るように吹いてみてください。低い音は息と楽器の角度をまっすぐにすると、出やすくなります。逆に斜め上や下に向けて息を吐くと、マウスピースのカップのなかで息が跳ね返って、周波数が高くなり、音が上ずります。なので、跳ね返りがないようにマッピの穴に向かってまっすぐ息を吐くように意識してみてください。 ちなみに、アンブシュアやマッピの当てる位置を変えれば吹けるんですか? チューバとかだとマッピが大きいので動画とかでも口の動きが分かりやすいです。プロの人を見ていると、何オクターブも跳躍したらさすがに、口の形もかわります。 なので、アンブシュアを変えずに吹くことではなくて、いかにスムーズにアンブシュアを移行できるかを考えてください。 それには、先程も言いましたが、広い音域のリップスラーやスケール練習が効果的です。

profile
匿名
2016.12.01 20:42

455さん アンブシュアを変えれば吹けるので、教えていただいた練習で頑張ります! ありがとうございました!