「計算で証明しているのと、分度器で図っているのでは、計算だと証明出来るが、分度器...

5日前 | 5日前編集済み

「計算で証明しているのと、分度器で図っているのでは、計算だと証明出来るが、分度器では証明出来ない。理由は何故か比較して答えなさい」 という問題がありました! 答えは何ですか?

数学勉強法

回答 5
profile
1
匿名1
5日前

その分度器が正しいことが証明できてないから(?)

5日前 |5日前編集済み

匿名1さん 回答ありがとうございます! 違うと思いますよ?(´・ω・`;)

profile
1
匿名2
5日前

分度器では限界があるから すべての場合を考えられていない

匿名2さん 回答ありがとうございます! 確かにそれなら納得ですね!

profile
0
匿名3
5日前

たとえば200°とかだと分度器で一度で測れないから誤差が生じます。 また、測定結果が200.5°と199.5°とかなら、メモリがない以上(1°単位なので)200°と読んでしまい、そうなると違うものでも同じであるといってしまう。もう少し難しく言うなら有効数字の考え

profile
0
匿名4
5日前

図ったら60°なので、~である。 とかいて信用する人がいないからです。 数式なら誰がみても文句をつけられません。誤差もなくピッタリ1つの答えが出ますし。

Lv.4
0

11.1111111度の角度を測れないから