ここから作用反作用の法則の組とつり合いの組を分けて教えて下さい!

profile
匿名
2016.11.30 23:06
Completed

ここから作用反作用の法則の組とつり合いの組を分けて教えて下さい!

理科,受験,中学生

理科受験中学生

回答 2
Lv.5
0
2016.11.30 23:53

作用・反作用 F1とF2 F3とF4 F5とF6 つり合い F1とF4 F3と「F6+W1」 F5と「おもり2が糸2を引く力」 W2と「糸2がおもり2を引く力」 です。 「作用・反作用」と「力のつり合い」はよく混同されます。LINE Qの回答者でも間違って教えている人がいるので注意が必要です。 例えば、キャスター付きの椅子に座って、足で壁を蹴ると、自分が壁から離れるように動きます。これは、足が壁を蹴った力(作用)と大きさが同じで向きが正反対の力(反作用)を、壁が足に及ぼしているからです。つまり、作用と反作用は、力がはたらく相手が違います。 これに対し、力のつり合いとは、例えば机の上に置いた本を、本が動かない程度の力で指で横から押している状態を考えます。本には下向きに重力がはたらいていますが、上向きには机から垂直抗力がはたらいているので、上下方向には静止しています。横向きに指で押されていますが、机から逆向きに摩擦力がはたらいているので、横方向にも静止しています。この、「重力と垂直抗力」や「指で押す力と摩擦力」の関係が、力のつり合いです。つまり「力のつり合い」はひとつのモノにかかる力の合計を考えます。

profile
匿名
2016.12.01 06:11

Mo-K ②さん ありがとうございます!!! ちなみにF2とF3はなんの関係もありませんか??

Lv.5
0
2016.12.01 07:14

つり合いでも作用・反作用の関係でもありません。

profile
匿名
2016.12.01 07:14

Mo-K ②さん わかりました!ありがとうございます!!