日本は米軍に国防を全面に依存していると言う人がいますが、間違いではありませんか?...

profile
匿名
2016.11.30 21:12

日本は米軍に国防を全面に依存していると言う人がいますが、間違いではありませんか?敵基地攻撃能力は持っていない物の自衛隊もあるし、実際に領域警備や領空侵犯措置を行っているのは自衛隊ですし、全面依存していると言うならそれらを米軍に任せていると言う事になります。 実際に日本を守るのは日本人である自衛隊であり米軍が敵基地攻撃など足りない部分を支援するという認識でよろしいでしょうか? 実際に依存しているのは4~5割くらいと思います。

自衛隊軍事政治

回答 29
2 / 2
Lv.2
0
4日前

在日米国人を助けるのは米軍の面子であり米国の利益なんだけどね 戦争も長引きさえしなければちゃんと利益になるし、アメリカに中国を統治する理由もない以上、侵攻さえしなけりゃ在庫処分×国債チャラ×賠償金×国際発言力上昇でウハウハだし そもそも助けなきゃNATOも崩れて派遣部隊は本国へ全撤収となるし、そんな事態は膨れ上がった軍需産業複合体が許さんだろ つーか「日本に米軍が駐留してる」ってだけで米軍の援軍は確約されてるよ、もちろん日本を助ける為ではなく同胞を助けるためだけどね 派遣しないなんて軍も(支持率が怖い)議会も納得しないし、何より国民が納得しない

確約はされていませんよ。実際は、あくまでアメリカの国益になるかどうかが判断基準です。

Lv.2
0
4日前 |4日前編集済み

つーか「日本に米軍が駐留してる」ってだけで米軍の援軍は確約されてるよ、もちろん日本を助ける為ではなく同胞を助けるためだけどね 派遣しないなんて軍も(支持率が怖い)議会も納得しないし、何より国民が納得しない 大切なので二度(ry 確約してるのは日本政府と米政府ではなく在日米軍と米政府、ね 少なくとも危機的状況にある友軍を助ける義務が米軍上層部にはあるんで 何故なら助けないと国益が損なわれるから 援軍派遣した場合の国益は上記の回答の通り

> 何故なら助けないと国益が損なわれるから その根拠は? 助けた場合に、アメリカが貿易によって得られる利益が毀損しかねない場合は?

Lv.2
0
4日前

助けないデメリット 国際的には信用の低下、それに伴う情勢不安定化と軍備縮小、元の台頭、東太平洋と北大西洋以外の覇権喪失 国内では取り敢えず自国軍人を見殺 しにした訳だから大統領や議会は一旦崩壊するだろうね んで需要を失うわけには行かない軍需産業複合体は世論を誘導して結局は戦争に突入するだろうね、日本が攻撃されて米軍に被害無しとか有り得ないし 助けるメリット ・国債踏み倒し ・兵器の在庫処分 ・賠償金get ・国際的発言力の上昇 ・太平洋における軍事的有利の長期化 御覧のように一石投じれば鳥がバタバタと落ちてくる状態な訳だからね、デメリットのヤバさも含めて援軍を出さないはずが無い 中国が日本に軍事侵攻を仕掛けた時点でどうせ世界経済は火の車になるんだし、ww1の一発大逆転程じゃないが利益が見込める手を打たない理由がない

東太平洋と北大西洋以外の覇権喪失上等で、かつ軍産複合体をバックにしたヒラリークリントン氏を破ったトランプ次期大統領だったら?

profile
0
匿名4
4日前 |4日前編集済み

前提が現実にそぐわない 派遣喪失上等ならば他国に基地を置く必要が無い そして己が生命線である覇権を手放そうとする大統領に、軍需産業複合体が待ったをかけない理由が無い 加えて軍の手綱を握っているのは議会であって、多額の献金を受けてる議員がスポンサーの意向に背くとは思えない 仮に背ける程に軍需産業複合体が弱体化していた場合、アメリカ没落フラグなんで米軍に見切りをつけて別の手段を構築しなければ日本の未来は無い (まぁ、自国の軍人を見殺しにする判断を下した時点で次の選挙どころか今の議席すら怪しくなるから、与党がそんな判断を下す可能性なんて限りなく低いが) あ、IDIOT14です

> 他国に基地を置く必要が無い まさにトランプ次期大統領が言っていることです。 > 軍需産業複合体が待ったをかけない理由が無い トランプ次期大統領は、軍需産業複合体からの献金を受け取っていないので、関係無いのです。 > 加えて軍の手綱を握っているのは議会であって、多額の献金を受けてる議員がスポンサーの意向に背くとは思えない それはどうかな? > アメリカ没落フラグなんで米軍に見切りをつけて別の手段を構築しなければ日本の未来は無い はい。今、まさにその状態です。

profile
0
匿名4
4日前

選挙中はそういった趣旨の発言をしていたが、当選した途端にその筆頭である日本の首相と会談、譲歩までしてる これが「待った」の成果でなくてなんなのだろうか それと軍の手綱は議会が握っている上に軍の方針を決定するのは軍需産業複合体の一角であるペンタゴン トランプが一人で頑張ってどうにかなる規模ではない >それはどうかな? 「ISIL関連で陸軍は派遣しない」と公言していたオバマでさえ、軍やそのバックの圧力に負け小規模ながらもSOCOMの派遣を許可してる 民主政治なんて所詮はそんなもの 既に大規模投入の布石としての「前例」は出来上がってる(まぁ事後処理の面倒さを痛感した米軍が大規模派遣に踏み切るとも思えんが) http://www.cnn.co.jp/m/world/35072803.html >はい。今、まさにその状況です。 そんな状況なら日本の首相はアメリカまで出向かんだろうに 今現在は米軍の抑止力をアテにしつつ、一極集中は不味いという理由で四半世紀先を見据えて対中国包囲網を構築してる段階 先の安保改正や集団的自衛権容認もその一環(ASEANやインドに対するアピール)

そんな状況だからこそ、日本の首相は焦ってアメリカまで出向いたんですよ(笑) 右傾化を警戒する欧州各国が距離を置いて様子見する中ね。 今は、対中包囲網を構築したと思ったら、逆に対日包囲網になっていたでござるの巻。対中包囲網の急先鋒だったTPPもかけ声空しく、皆、中国主導の枠組みに傾きつつある。そんな中で、アメリカは国益を毀損してまで中国とは対立しない。さぁ、どうするかな?(笑)

Lv.2
0
4日前

焦っているのは事実だろうね、中国の脅威が具体化しつつあるこのタイミングでの米国大統領の右傾化は非常に危険だろう だが所詮は一匹狼、分権化された米国において大統領が出来る事はそこまで強くも多くもない これはイラク撤退を掲げたにも関わらず大規模介入の足掛かりまでもを作らされてしまったオバマが身をもって証明してくれた 対日包囲網?冗談も程々に 経済的な囲いに関しては失敗したと言い切ってもいい有様だが、軍事的囲い込みまで失敗した訳では無い それどころか南沙諸島と防空識別圏の一件において、圧倒的な米軍の有利を見せつける結果となっている これは「有事には敵となる」という米軍、ひいてはホワイトハウスの意思表示でもあり、「アメリカは国益を毀損してまで中国とは敵対しない」という意見の真逆に位置する行動だ また、本来第七艦隊の管轄であるインド洋を暫定的に第五艦隊が担当し、第七艦隊は東アジアや東南アジアに注視している現状も、中国への警告と考えるのが妥当だろう 加えて先の回答により提示したメリットデメリットにより、現状では明らかに日中対立に介入した方が利益があると示した(というかそういう前提あっての防空識別圏や南沙諸島の一件なのだが)

本当にそうかな?(笑) フィリピンは、中国に懐柔されて、包囲網は崩壊したよ。

profile
匿名
4日前

そう簡単には日本は切れませんよ。 それにトランプさんはずっと大統領をする訳じゃない、8年かもうしかしたら4年で大統領を辞めるかもしれない。

その間に、世界は大きく変わるでしょう。欧州の動向も気になるし、この機に乗じてロシアが台頭してくるでしょうね。そして、中国は「一帯一路」と呼ばれるアジア~中東~アフリカでの覇権を確固たるものとし、アメリカは「世界の警察」を辞めて本土の再興に専念する。 そうなった時に、何が起こるか?ですよ。

profile
匿名
4日前 |4日前編集済み

中国、ロシア、アメリカが変わるのなら日本も変わるのですよ。 ずっと中国がこのまま成長し続ける訳がない。

そう。だからこその自衛隊の国軍化等の構想なんですよね。 アメリカはアメリカの都合でしか動きませんから。 今だって、匿名さんの仰る通り、安保条約上も一義的には自衛隊が前面に出ることになっていますしね。

profile
匿名
4日前

それなら日本も一緒でしょう日本も日本の都合でしか自衛隊を出さなかったんですからね。

> ずっと中国がこのまま成長し続ける訳がない。 彼らは、南進して中国の南側の国とアフリカ諸国を、カネの力で国まるごと買収しているようなもんだから、彼らの計算上は、先行投資しておいて後で回収するということなんですよね。 日本が圧倒的に負けている分野。アフリカでの日系企業の存在感の無さは危機的ですよ。

profile
匿名
4日前

金の切れ目が縁の切れ目、アフリカも中国をいいように使ってるんじゃないんですか?

> それなら日本も一緒でしょう日本も日本の都合でしか自衛隊を出さなかったんですからね。 どの国でもそうです。ただ、日本が直接的に攻撃された場合、どういう風になるかを考えれば、難癖つけてアメリカが出てこないのは目に見えています。交渉として、アメリカが出て行かざるを得ない場面を演出するのは大切ですが、頼りすぎるのは危険です。

> 金の切れ目が縁の切れ目、アフリカも中国をいいように使ってるんじゃないんですか? いや、もう何十万人も中国人が入植していて、植民地の様相を呈してますよ。金の切れ目云々のレベルじゃないから。 日本人もこのくらいのバイタリティー持たないとダメ。

profile
匿名
4日前 |4日前編集済み

難癖を付けて出てこなければ、日本からの信用だけではなく、他の同盟国の信用も失う事になり、ますますアメリカの影響力は無くなっていくでしょう。 同盟の価値が無くなればアメリカの顔色を伺う必要も無いですからね。 そうなればアメリカは超大国ではなく、普通の大国になってしまいます。 日本に基地を置く必要も無くなりますし、改憲派、護憲派問わず日本人の大半は心の中では最終的には米軍が守ってくれるという安心感がありました、現に世論調査で改憲反対、集団的自衛権反対は60%に及びましたが、同じ人に日米同盟について聞くと賛成は80%に及びました、改憲、集団的自衛権に反対しながら攻撃された時には自分の血は流さずアメリカの兵士に血を流させることになる日米同盟には賛成というなんとも矛盾した結果になりました。 今は最終的には米軍が守ってくれるだろうという楽観論が崩れつつあります。 それとアフリカ人を舐めないほうがいいですよ。

> そうなればアメリカは超大国ではなく、普通の大国になってしまいます。日本に基地を置く必要も無くなりますし、 だから、上を下への大騒ぎになってるんですよ。

profile
匿名
4日前

実際にそうなる場合4年で大統領の座からトランプさんは引きずり下ろされる事になります。

んなわけない(笑) これまでの常識とは異なることが、これから始まるのですよ。これこそ「もはや戦後ではない」世界ですよね。

profile
匿名
4日前

オバマさんの時も皆おんなじ事言ってましたよ。

彼は「ねじれ国会」で思うように何もできなかったというだけですよ。

Lv.2
0
4日前 |4日前編集済み

フィリピンはとうの昔に米軍を排斥してっからね、米軍も救援要請来たけどそれを蹴ってる まぁ平時に追い出しといていざ有事という時に限って泣きつかれれば「ふざけんな」となって当たり前 んで、大国のバックが無くなったフィリピンとしては、中国に靡くのは仕方の無いこと 逆説的に米軍としては「対中国包囲網にフィリピンは要らない」という意思表示に他ならない まぁそもそも米軍なら単独で中国を抑え込める訳だし、そもそも包囲網を作る意思があるかどうかさえ定かではないけどね というかトランプも今現在議会がねじれてるのに何が言いたいのやら(笑) そしてオバマに関しては議会に足を引っ張ったと言うより、議会が足を引っ張ったからこそのあのザマだよねっていう 四苦八苦して通したオバマケアがどうなったか忘れた訳じゃあるまい? それと、米軍は難癖なんて付けられないよ 何しろ米国人救助は軍の仕事だからね そんで、基地を構える米軍人を助けるには中国軍の脅威を排除する必要がある 日本は伊達に基地を共用してる訳じゃ無いんだよねこれが(それだけが理由ではないけど) 流石に何も変化が無いと思う程に馬鹿では無いし、日本の負担は確実に増えるだろう だが、それとこれとは別の話 米軍は必ず在日米軍基地を助けに来るし、その過程で日本をも助けることになるよ これは米軍が全実働部隊を撤退させるまで変わらない事実

トランプ政権は、共和党大統領・上院下院共に共和党が多数派だよ。アメリカファーストの世界へようこそ。

profile
0
匿名4
3日前

うひゃーまちがえてたーはずかしーwww

2 / 2