自衛隊は中国と戦わなきゃいけない。北朝鮮と戦わなきゃいけない。って自衛隊をすぐに...

profile
匿名
2日前

自衛隊は中国と戦わなきゃいけない。北朝鮮と戦わなきゃいけない。って自衛隊をすぐに戦争と結びつけるってどうですか?人を助けるイメージより、銃を扱っているイメージが強いのは分かります。でも、すぐに戦争、戦争って…

自衛隊戦争政治

回答 7
profile
0
匿名1
2日前

低,脳左翼集団か軍事(戦争)オタクたちの考えでしょうな… いっつもバカだなぁと見下してます。

Lv.1
0

近い将来現実に起こり得る事態だから そのような発想になってしまう事は 仕方のないことだと思います。 日本近海において近隣の国の攻撃可能な航空機が飛行しているので、いつ日本が攻撃されてもおかしくない事も事実です 某国においては日本へ向けて、また日本の上空を越えるようなミサイル発射されているので、いつ着弾してもおかしくありません。 このような事実から、戦争戦争騒いでる人がいるのでしょう。 危機感は常に持っておいたほうがいいのです。平和ボケしている人より断然マシです。

profile
0
匿名2
2日前

自衛隊が創設された理由が外国からの侵略阻止ですからね。 その後から災害派遣とか任務が増やされていきましたから。 そもそも、自衛隊は自衛しかできない軍事組織(軍隊)ですから。 戦争も災害派遣も自衛隊の持っている任務の1つに過ぎません。

profile
1
匿名3
2日前

すぐに戦争になるという考えはどうかと思いますが、領空侵犯措置や領海の監視などの防衛に関することが大事だと思いますよ。 むしろ、災害派遣などでのイメージが強いかと思いますよ。 逆に防衛(戦闘)=悪というイメージの方が多いかと思います。日本を防衛することは人を助けることにはならないのかと、いつも思ってしまいます。

profile
0
匿名4
2日前

中途半端なのが一番いきません。 軍隊が無いからと言って戦争に巻き込まれないと言う保証がないからです。 軍隊があるから戦争が起きると言うのは間違いで軍隊があるから一般人が戦争に行かなくて済むと言う話です。 軍隊がなければ一般人が嫌でも銃を持って戦うしかありません。

戦争に備えて何百億円の装備を買っているのだよ。

Lv.2
0
2日前 |2日前編集済み

実際、戦争に備えて組織されてるんだからしゃーなし もちろん災害派遣で輝いてこそ自衛隊の誉れなのは事実だけど、本業と副業は分けて考えないと本末転倒でしょ 気が緩んで有事にあたふたするより、備えあれば憂いなしの精神でいた方が何かと良いってだけ