国立大学の受験は、センター試験いるじゃないですか? そのセンター試験の合格点は...

profile
匿名
2016.11.30 20:26

国立大学の受験は、センター試験いるじゃないですか? そのセンター試験の合格点は決まってるんですよね? 何点取ったら、二次試験受けていいですよーみたいな

受験大学受験センター試験

回答 7
profile
0
匿名1
2016.11.30 20:47

その年によって色々変わるし、大学によっても違うよ

profile
0
匿名2
2016.11.30 20:56

はい。 実践パッケージに判定ごとに合格点が書かれてあります。 二次試験の件はオープンキャンパスや学園祭での入試相談で聞いてみればいいと思います。 ただし、その2つを参加されていない場合、一生懸命にネットで探し続けるといいと思います。 因みに東大(東京大学)のセンターの8割は810点/900配点(二次試験で英語リスニングを使う為、センターの英語リスニングを除外している)であり、765点以上が合格点。 ただし、センター試験を110点に圧縮されて、二次試験の自己点数と加算するだけなのです。 東大は文系(文科)と理系(理科)の何科類によって合格点が違います。例によって文科一類の場合は250点/440(配点:国語120、数学80、英語120、地歴公民※センター試験で受けた2科目同様各60)であり、理科三類の場合は再来年度あたりから面接も導入するようですが、270/440(配点:国語80、数学120、英語120、理科※文科と同上。ただし、理科の発展科目である。)の点数が必要ですあることが私にはまだ記憶があります。また、お茶大(お茶の水女子大学)のセンター試験の配点は低過ぎると思いますが(あんまり詳しくなくてごめんなさい)、実はセンター試験で必ず670点台から800点台を取らなければ行けなかったり、各学部学科によって数学と理科、地歴公民で2科目の場合、1科目が低い点を取っていたとしても、あとの点数が高いもう1科目をフォローすればいい(理科の圧縮配点150点※各75点の2倍のようです※の場合、化学98点+物理73点=171点となる)と聞いています。それを低い配点ごとに圧縮されて、第1次(センター試験枠)の合格が決まるのです(そして二次試験が受けられる)。 その他に筑波大学もそうらしいです。ただし、横浜国立大学はセンター試験と二次試験を合計して合格が決まる形を取っているので、ある大学の入試方法によっては違いますね。 また、私からのアドバイスですが、二次試験(一般入試)での合格最低点と(お茶大のような)圧縮配点より少し上の点数を目指すことをおすすめします。

profile
0
匿名3
2016.11.30 21:06

合格点というものはありませんが、東大やその他にも受験者が多いと2次が受けられなくなるということならあります あくまでセンターはセンター、2次は2次です

Lv.4
0
2016.12.01 15:00

センター試験の点数だけで決まるのではなく、センター試験と二次試験の合計点で合否が決まります。 ですから、センター試験の点数が悪かったから受けられないということは(基本的に)ありません。 一部の大学、学部(東大京大などの難関大学や、倍率が異常に高い学部など)では、いわゆる「足切り」という制度があって、それはあなたの言うように、センターの点数が悪い人は二次試験が受けられません。 しかし、足切りが実施されるかどうかや、足切りの基準点は出願してからわかるので、出願してみたら、あなたは二次試験来なくていいですよさようならっていう悲しい通知が来る感じですね。 足切りを実際に行わないといけないような大学は少ないのと、足切りボーダーはかなり低めに設定されているので、あまり気にするものでもありませんが。

profile
0
匿名4
2016.12.01 15:02

匿名2さんの言っていることは嘘なので信じないように。

profile
0
匿名2
2016.12.01 16:57

匿名4さん なんですか、その言い方!本当のことを言ってますよ!少しは詳しくないのは申し訳ないですけど。

profile
0
匿名4
2016.12.03 18:00

じゃあ募集要項のどこに足切りボーダーが書いてあるのか教えてくれませんかね?