高2男子です。僕は小学校の時、いじめにあっていました。ほんとに辛くて辛くてたまら...

profile
匿名
2016.11.30 19:09

高2男子です。僕は小学校の時、いじめにあっていました。ほんとに辛くて辛くてたまらなくて毎日家に帰ってすぐ布団の中で長時間泣いて、毎日死にたいとしか頭の中になかったです 自殺未遂もしました。リストカットもしました。いじめも長続きし、僕の居場所はどこにもなかったです。そんな中、大好きだったおじいちゃんが亡くなりました。最後に僕に話してくれた言葉は、お前は俺の分まで精一杯男らしく生きてくれ。将来は世のため人のためになる仕事に就いて幸せな家庭を築いて幸せな人生を歩んでくれ。この言葉を言った翌日に亡くなりました。この遺言を聞いた僕は、命を無駄にしてはいけないことを気づかされました。今まで散々僕を馬鹿にして見下してひどい行為や言動を発してきた奴らより絶対にいい家庭を築いていい人生を送っていい職についてやると思いました。ちなみに将来の夢は東京消防庁消防官です。自分の力で人生を切り拓ける大人になって消防官になって親に恩返しして天国のおじいちゃんにいい報告ができるように、今がんばって勉強と部活のラグビーに励んでいます。 僕のように親の言葉や遺言が今の原動力になってる人はいますか?

教育人生恋愛

回答 2
Lv.3
0
2016.11.30 19:12

直接ではないですがおばあちゃんが亡くなる前日に私が熱になり夢を見たらおばあちゃんがこれからも頑張ってねとおばあちゃんが出てきました。その次の日おばあちゃんはなくなり今思えばあれは会いにきてくれたのかな?とも思えます。辛い時には思い出して頑張ろう!とおもえます^^

profile
0
匿名1
2016.11.30 19:13

私は逆に、親が本当にひどい性格で、 お酒飲むと口も悪くなるしすぐイライラして物に当たる。 教育といってひっぱたく時もあった。 だから、将来絶対そんな大人にはならない、煙草もお酒もやらない、真面目かつ楽しい人生をコツコツと歩みたいと、親のおかげで思えるようになりました。