iPhone超初心者です。 「iCloud」が未だによくわかっていません。 最近...

profile
匿名
2016.11.30 17:17
Completed

iPhone超初心者です。 「iCloud」が未だによくわかっていません。 最近、写真を削除しようとすると 「iCloudストレージがいっぱいです。この写真は後から『最近削除した写真』から削除することができません。」 と表示されるようになりました。 これは、iCloudの5GB分めいっぱい使っている、という事ですか? 容量を軽くするにはやはり写真を消すしかないのでしょうか? それと、バックアップをとるのは、 ①iCloudでバックアップ と ②iTunesを使ってパソコンでバックアップ のどちらの方が良いのですか? 回答お願いします。

iPhoneスマートフォン写真

回答 3
profile
0
匿名1
2016.11.30 17:21 |2016.11.30 17:22編集済み

一旦その写真をDropBoxでもなんでもいいから別のクラウドアプリに保存して、iCloud設定の "写真" をオフにしましょう。 バックアップは正直iTunes経由のほうがいいです。 僕は念のためiCloudバックアップも使っていますが(もちろん細かく設定してるので容量は抑えられてます)

Lv.1
0
2016.11.30 17:23

グーグルフォト使ってバックアップするといいよ。 手動だけど。

Lv.5
0
2016.11.30 17:35

これは、iCloudの5GB分めいっぱい使っている、という事ですか? →その通りです。 容量を軽くするにはやはり写真を消すしかないのでしょうか? →下記に詳しく節約方法を書きますので参考にしてください。 ①iCloudでバックアップ と ②iTunesを使ってパソコンでバックアップ のどちらの方が良いのですか? どちらも一長一短ありますね。 iCloudのいいところは、Wi-Fi環境と充電さえできたら、自動でとってくれます。 ダメなところは、容量が無料だと5GBまでです。 iTunesのいいところは パソコンの空き容量の限りとれます。 ダメなところはパソコンに繋がないとバックアップとれないので 急な故障には対応ができないですね。 おすすめは iCloudとパソコン両方とることです。 iCloudは無料で撮れる範囲で撮るとして、写真はグーグルフォトなどに保存して、iCloudではバックアップをとらないようにします。 かつ定期的にパソコンにバックアップとれば、 急な故障があっても、データの損失は少なくなりますね。 □iCloudを節約する方法としては ●バックアップを削除してバックアップをオフにする バックアップオフにしてもパソコンからとれます ●無料で何とかする 写真と動画はGoogleフォトなどの他のクラウドサービスにバックアップとって、iCloudでとらないように設定すれば、容量節約できます。 ※iCloudの写真バックアップを消す方法は 設定→iCloud→容量→ストレージ管理→バックアップのとこのiPhone→フォトライブラリーをオフです。 Googleフォト https://itunes.apple.com/jp/app/googlefoto/id962194608?mt=8 Googleフォトの使い方は http://dekiru.net/article/12768 圧縮能力について。 digibibo.com/blog-entry-3235.html あとは PicApp Inc.「POOL(プール) -無料で写真が保存し放題のアルバムアプリ」 https://appsto.re/jp/EwgD5.i も同様のことができます。 ●iCloudの追加容量を購入する クレジットカードかiTunesカードが必要です。 設定→iCloud→容量からさらに追加を購入を押すと 1番安いもので毎月130円から容量の追加が可能です。 回答お願いします。