プライマー、オペレーター、プロモーターの違いを教えてください! 高校生物

profile
匿名
4日前

プライマー、オペレーター、プロモーターの違いを教えてください! 高校生物

生物理科高校

回答 1
Lv.3
0
4日前 |4日前編集済み

オペロン DNA上の遺伝子が形質発現するまでの一連の機能のことを指したもの。 糖の分解酵素の遺伝子を持つDNAに働く機能。 その中の1部にオペレーター及びプロモーターが存在する。 ・プロモーター DNAからRNAを転写する酵素〝RNAポリメラーゼ〟が結合するためのDNA上の領域。 ここにRNAポリメラーゼが結合し、転写が開始される。 ・オペレーター(operate:操作する) リプレッサー(Repress:抑圧する)という、RNAポリメラーゼの転写を妨げるタンパク質が結合するための領域のこと。 主にラクトースオペロンの1機能。 グルコースが無くてラクトースがある時はラクトースを分解してグルコースを生産する必要があるのでオペレーターにはリプレッサーが結合しない。(ラクトース代謝産物がリプレッサーのアロステリック部位に結合し、立体構造が変化してオペレーターに結合できなくなるため) また、ラクトースが無くてグルコースがある時、分解酵素を産出する必要が無いのでオペレーターにリプレッサーが結合し、RNAポリメラーゼの活動を妨げる。 DNAの複製 DNAは半保存的複製によって、鋳型鎖のDNAから量産されていく。 2本鎖DNAの結合がほどかれ、鋳型鎖に沿ってDNAポリメラーゼがDNAの新生鎖を合成していく訳だが、DNAポリメラーゼには新生鎖を伸長していく能力しか無く、1からDNAを作ることが出来ない。 そこで、複製開始時には、出発点となる部分に短い〝RNA〟が結合し、そのRNA を伸長してDNAを複製していく。 このRNAのことをプライマーと呼ぶ。 プライマーは複製終了時に分解され、RNAに置き換わる。

生物,理科,高校