小説家になろうで読んだ話なんですけど、どの話か分からなくなったので、その作品を探...

profile
匿名
2016.11.30 14:20
Completed

小説家になろうで読んだ話なんですけど、どの話か分からなくなったので、その作品を探しています。 女主人公で、転移系だったかと、 両親が亡くなって、財産目当ての親戚を押し退けて一人で家族と住んでいた家に住んでいる。→異世界 (確か、異世界同士の通気路?みたいな異世界同士の窓的な存在にさせられてしまったと神様から連絡が) 異世界に着いた時は最初は辺境の村? で、領主に取り入って、真珠のネックレスを領主の奥さんに渡し縁をつなぐ。(領主の子供に一人剣好きがいたはず) 地球との行き来は自由で銃を持つようになる。 (海外の傭兵に習う) 王都に他国の侵略(魔物も引き連れて)には傭兵を異世界に連れて来て戦車やロケランなども使って応戦 その功績で領地経営押し付けられる事になったので、異世界に来たばかりの隣の土地を選んで 後半は領地経営(ブログで助け求めたり) オセロ、将棋大会 ブログで助けを求めた人の中から4人ほど異世界へ連れて来て実際に助けを求めたり。。。 思い出せる限り書き尽くしました。 どの作品か心当たりある人は教えて欲しいです。

小説家になろう小説書籍

回答 1
Lv.1
0
2016.11.30 15:30

老後に備えて異世界で8万枚の金貨を貯めます