ノロウイルスと急性胃腸炎の違いを教えて下さい。

profile
匿名
6日前
Completed

ノロウイルスと急性胃腸炎の違いを教えて下さい。

感染症病気生活

回答 1
Lv.4
1

急性胃腸炎とは、嘔吐や下痢といった症状が急性に発症する病気です。 また、急性胃腸炎の多くは感染性胃腸炎で、その原因はウイルスと細菌によるものだと言われています。 ウイルス性のものは、ノロやロタ、アデノウイルスなどのウイルスが原因となって嘔吐や下痢を起こします。 細菌性のものは、O-157やサルモネラなどの細菌が原因となって嘔吐や下痢を引き起こします。 ということは・・・ノロウイルスっは感染性胃腸炎の中のウイルス性胃腸炎の中の1つなんです。 ノロウィルス胃腸炎はノロウイルスは感染すると、24~48時間ほどの潜伏期間を経て感染症や食中毒を発症すると言われています。かなり強い感染力があります。 食中毒の場合は前日か前々日の食べ物が原因と考えられます。おもな症状は吐き気、嘔吐、腹痛、下痢があげられ、37~38度ほどの発熱があります。

profile
匿名
5日前

詳しく教えて頂きありがとうございました(^o^)/