扶養のことについて聞きたいです。 高卒で働き始めて6年目の23歳です。 父親が亡...

3日前

扶養のことについて聞きたいです。 高卒で働き始めて6年目の23歳です。 父親が亡くなっていて現在母親と二人暮らしです。 母が精神的な病気で働けていなく父の遺族年金だけが母の収入になります。 私が入職する時にその時祖母に「お母さんを扶養にしてほしい」と言われ職場の事務の職員に言い何か書類を書いたのを覚えています。 それから一年目の年末になり年末調整がきたのですが書き方が分からずその時すでに祖母も亡くなってしまっており叔父、親戚に聞いたのですが「事務の人に聞いた方が良い」と言われ結局上の欄の名前、住所だけ書いた記憶があります。 それから5年間その欄しか書かなかったのですが先日の年末調整で今までどうりの欄だけ書き提出したら「扶養の欄にお母様の名前が無いので扶養になっていないことになっています」と言われました。 ただ税務署で確定申告をすれば今までのも遡ってできると言われたのですが恥ずかしいことですが無知すぎてよく分かっておらずどうしたら良いのか分からない状態です。 そこで質問なのですが確定申告しないでいるとどうなりますか? 扶養になっていなかったということはつまりどういうことになるのでしょうか?

年末調整家族職場

回答 6
profile
1
匿名1
3日前

扶養家族がいると所得税が安くなるのでお金が戻る可能性があるんじゃないかな? 税務署で聞いてみたらどうですか? もしくは会社の担当者、会社の税理士さん。

Lv.3
1

貰えるはずの扶養手当がついていなかったり、所得税や住民税などの控除がされていなかった事になります。

匿名1さん ありがとうございます。 また詳しく聞いてみようと思います。

ケリーテイラーさん ありがとうございます。 所得税、住民税などの空除がされていないとどうなるのですか? 本当にいい歳して無知で恥ずかしいのですがすみません…

Lv.3
1

ただ余計にお金を払ってたって事です。 確定申告は過去5年間までは申告出来るので是非されたらいいと思います。

そうなんですね。 余計に払っていたってだけで逆に払わないといけないってことは無いですよね…? 詳しくありがとうございます(;_;)

profile
1
匿名3
3日前

平成23年分の還付申告が 今年の12月31日で期限になります。 今年中(12月28日まで郵送の場合は12月31日でOK)に、 最寄りの税務署に以下を持参で、受付の人に、扶養控除もれです。とお伝えください。 源泉徴収票に源泉徴収税額の記載にある年度の還付を受けることが出来ます。 平成23年~平成27年分の源泉徴収票 朱肉を使うタイプの認めの印鑑 還付金を受けとる銀行口座の通帳 過年度の確定申告書を提出すると、 1~2か月後に住民税の還付のお知らせが来ると思います。 ちなみに、所得税住民税などの控除がされていないとどうなるかとのご質問ですが、 単に質問者さんが損するだけです。 余談になるかも知れませんが、 お母様の精神的な病気ですが、ひょっとしたら、障害者に該当する可能性もあるので、予め税務署で、障害者に該当するか、問い合わせて、障害者に該当するなら何か証明する書類が必要かもついでに聞いてみられたらよいと思います。

匿名3さん 詳しくありがとうございます。 扶養についてよく分かっておらずどうしたらいいか分からずだったので少し安心しましたm(._.)m ありがとうございます。

profile
1
匿名3
3日前 |3日前編集済み

源泉徴収票を確認して 扶養控除に「1」がなければ申告に行ってくださいね。 ちなみに所得税住民税合計となると 最低でも1年52,000円です。 4年あるとしてもすごい金額になるので出来れば行ってください。

匿名3さん なかなかの金額になるんですね。 「1」があった場合だとどうなるのですか? あと源泉徴収票ってどこで確認すればいいのでしょう…? 何度も何度も申し訳ないです…

profile
0
匿名3
2日前

「1」があった場合は 適正に処理されています。 申告しなくて良いです。 源泉徴収票の金額の確認方法はこちらでみて、チャレンジしてみてください。 http://icube2011.doorblog.jp/gensen-choshu-hyo 普通、源泉徴収票は、毎年会社が年末調整を行ったあと、12月分か翌年1月の給料明細と一緒にくれることが多いです。 給料明細と一緒に保管してないですか? 紛失していたら、会社に請求したら過去5年間もらえると思います。