昨日の夜から朝にかけて、愛犬が死んでしまいました。 一週間前ぐらいから、腎臓の数...

profile
匿名
2016.11.30 06:50

昨日の夜から朝にかけて、愛犬が死んでしまいました。 一週間前ぐらいから、腎臓の数値が高くて、一週間皮下点滴をしましたが効果がなく、bun140超 クレアチニン9.1という結果で、入院を決めました。 一日中静脈点滴をするために入院し、昨日の朝はかったらbunはかわらず、クレアチニンが8.1という結果で、今日下がっていなかったら家に帰して、ご飯も吐いてしまうから、何もさせないで過ごそうと医師と家族と相談していました。 そして、今日目覚めたら愛犬が病院で亡くなったと 私が2歳の時からずっと一緒にいてくれて、一人っ子だったためたった1人の妹でした。 昨日の最後の面会はついていけず、私が言った時はそんなにかわらず、朝は尻尾まで振っていたそうです。 夜に両親が、面会に行った時は、私が行った時よりもますます体調が悪そうだったみたいです。 父は、入院に反対していたのですが、私が推し進めてしまって、最後も看とれませんでした。 ショックです。 皆さんはどのようにして乗り越えましたか

ペット

回答 3
profile
1
匿名1
2016.11.30 06:54

最後の方はある程度覚悟ができていたので、悲しい気持ちもありましたが、安心したという気持ちのほうが大きかったですね。

Lv.1
1
2016.11.30 08:17

ずっと一緒にいたので悲しいという気持ちが一番に来ましたが、「よく頑張ったね、お疲れ様」と言う気持ちでした 愛犬のことを忘れるという訳ではないですが、気持ちを切り替えてとにかく何も考えられないぐらい仕事などをしていました

Lv.5
0
2016.11.30 11:35

何をしても後悔しますよね。 そういう時は誰かに話す。日記に気持ちを書く。 同じ経験をした人の体験談をウェブで探して読む。そういう本を読む。 そうすることによって悲しさを他人と共有できます。 話したり読んだりすることで涙がいっぱい出ます。 その中で気持ちが整理できたり、新たな発見もあります。 私のおすすめの本はコレです↓(全部こちらで試し読みできます。) 【ペットがあなたを選んだ理由―犬の気持ち・猫の言葉が聴こえる摩訶不思】 http://amzn.to/2gvi3f0 【続 ペットがあなたを選んだ理由―なぜ、ペットを失う苦しみがあるのか? 】 http://amzn.to/2fOXlZ9 【永遠の贈り物―アニマル・コミュニケーションで伝える動物からの魂のメッセージ 旅立ってしまった動物に訊きたい5つのこと 】 http://amzn.to/2cuZjix