化学式のとき、2がついたり、ついてないときありますが、なぜですか? また、テス...

profile
匿名
5日前
Completed

化学式のとき、2がついたり、ついてないときありますが、なぜですか? また、テストでは、化学式を答えるとき、どちらを答えたほうがいいのでしょうか?

化学,理科,勉強法 化学,理科,勉強法

化学理科勉強法

回答 1
Lv.4
0

2H₂Oというのは、『H₂Oが二つありますよ』という意味です 覚えるべきことはH₂Oの方です。2がつくか付かないかは考えれば出ます。 水の電気分解でやっています。 まずは両辺に物質を書きます。 H₂O→H₂+O₂ そうすると、右に酸素原子が1個、左に酸素原子が2個あるので、揃えるために右の酸素の数を増やします。 2H₂O→H₂+O₂ 今度は右に水素原子が4個、左に水素原子が2個あるので、揃えるために左の水素の数を増やします。 2H₂O→2H₂+O₂ となり、左右ともに原子の数が等しいので、それが化学反応式になります。

profile
匿名
5日前

しまりょう(^o^)/さん とてもわかりやすかったです。ありがとうございます!