小さな政府と大きな政府。 どちらが自分にとって望ましいでしょうか? 理由付き、...

profile
匿名
2016.11.30 00:08
Completed

小さな政府と大きな政府。 どちらが自分にとって望ましいでしょうか? 理由付き、できれば長文でお願いします!

雑学勉強法人間関係

回答 1
profile
1
匿名1
2016.11.30 00:44

私は小さな政府が望ましいと思います。 なぜなら、税金が安く事業が自国で起こしやすくなり、所得も高くなります。 そして大手に負けないように、町工場なども共同開発品を展開し手を広げようとする意欲のある人が現れると思います! それは日本技術の発展にもつながります。 税金が少ないと、老後の年金など考えず自分自身で計画を立てて貯金することができます。 きっと小さな政府になって生活保護を受けている人は困ると思いますが、生活保護者は自分達で行きていくための知恵を生む情報収集能力とコミュニケーション能力が長けていくと思います。 また親戚へお金を借りたりするなどすると親戚同士での繋がりも作れます。 また、生活保護者への募金活動も開催されることだと思います。税金から誰かに送られるよりも自分で払って彼らは生きていると思うほうが払った側もいいことしたという感情がうまれます。 それに生活保護だということで不正に生活保護を貰っている人たちも急激に減ります。それで、労働力も増え人と人が出会う回数も増え、少子化も減ると思います。 社会保障は減りますが、健康体であれば問題はありませんし、これで問題があるのであれば新たに保険ができるもしくは医療費が安くなるでしょう。 以上です。 まとめ 私達の財産を有能な少数派の人たちに与え、その人たちが政治をまわし、その人たちが最低限の保証を与えてくれれば十分です。