中3です。遺伝のところで、孫の代はAA、Aa、aaになるじゃないですか。それでひ...

profile
匿名
2016.10.19 20:02

中3です。遺伝のところで、孫の代はAA、Aa、aaになるじゃないですか。それでひ孫の代では、AAどうし、Aaどうし、aaどうしをかけあわせるじゃないですか、それでなぜ丸形としわ形の個体数の比は5対3になるんですか?

理科

回答 4
profile
0
匿名1
2016.10.19 20:17

孫の代はAA:Aa:aa=1:2:1になっているからです。

profile
匿名
2016.10.19 20:20

どーゆーいみですか?

profile
0
匿名1
2016.10.19 20:22

匿名さん AA.aa同士を掛け合わせてできたひ孫世代の数よりAa同士を掛け合わせてできたひ孫世代の方が2倍多いのです。

Lv.5
0
2016.10.20 12:12

このような図を描いて考えましょう

理科
Lv.5
0
2016.10.20 18:24

孫の代はAA:Aa:aa=1:2:1ですね。 AAからはすべてAA、aaからはすべてaaができ、Aaからは、AAとAaとaaが1:2:1でできます。 全体の1/4を占めるAAからすべてAA、全体の1/2を占めるAaからは3/4がAAかAaであることを考えて計算すると、全体の5/8がAAかAaだと分かります。