今では農業技術が向上しているので関係ないですが、むかしはヨーロッパでは硬質小麦を...

2016.10.19 14:43
Completed

今では農業技術が向上しているので関係ないですが、むかしはヨーロッパでは硬質小麦を育て、アジアでは軟質小麦を育てていたのには気候や土壌的理由があったのですか?

農業地理家庭科

回答 1
Lv.2
1
2016.10.19 18:07 |2016.10.19 18:07編集済み

普通に原産地の問題だと思いますよ。まぁ、硬質小麦は乾燥した土地に適応しているので原産地がそういった土地で、そこからヨーロッパに広まったのだと思います。軟質も同じように原産地が乾燥していなくて、アジアに広まったのだと思います。 スタートは乾燥が関係あったのだと思いますが、後は人間がどのように伝来させたかだと思います

2016.10.19 19:26

マイナーな質問に回答していただきありがとうございました。