14才になったら犬は寝てばっかりや耳が遠くなりますか? うちの犬はいつも寝てるこ...

profile
匿名
2016.10.19 07:54

14才になったら犬は寝てばっかりや耳が遠くなりますか? うちの犬はいつも寝てることが多いし救急車のサイレンもかなり近づかないと気づきません 普通のことなんですかね? あと、笑ってないと具合い悪いんでしょうか?

動物ペット

回答 1
Lv.3
2
2016.10.19 08:46

ワンちゃんの14歳と言うと 小型犬で約72歳 中型犬で約83歳 大型犬で約103歳 になりますので、相当高齢です。 ワンちゃんは、歳を取ると1日の殆どを 寝て過ごしますよ。 耳も遠くなりますし、視力も衰えます。 愛犬のシーズーは、3ヵ月半前に17歳で老衰で他界しましたが、 ご飯とお散歩以外は、寝ていましたよ。 と言っても体調が悪い訳ではなく、毎日 お散歩に行って気分転換していました。 亡くなる1週間前迄、ゆっくりでしたが お外を歩けました。 生後10ヵ月から4歳迄、救急病院の前に住んでいたので、毎晩救急車のサイレンがなるので、慣れていたのかも知れませんが、サイレンに反応しませんでした。 高齢になってからは、地響きがする程の落雷があっても、何事も無かったように スヤスヤと寝息を立てていましたよ。 高齢になると運動量が極端に減りますので、必要な摂取カロリーも減ります。 食事量が減っても心配ありませんが、 極端に食べなくなったら受診して、悪い所がないか診てもらわれた方が良いと思います。 もう既になさっているかも知れませんが、シニア犬用のフードに切り換えて あげると食べやすく、老犬に必要な栄養素が入っているので良いですよ。 もっともっと健康で長生きしてくれる事を願っています。 長文になり失礼致しました。