中1です。 食塩水の20%の食塩水が300gある。それに食塩をいくらか加えたと...

profile
匿名
2016.10.19 05:49
Completed

中1です。 食塩水の20%の食塩水が300gある。それに食塩をいくらか加えたところ25%の食塩水になった。加えた食塩の量は何グラムか。 という問題が知恵袋にあったのですが、 その問題に似た問題が分からなくて解き方を知ろうと回答を見たのですが元々あった食塩を求めるところまではいけたんですけど(60gですよね)それ以降がさっぱり分からなくて…。 どのように解けばいいか教えてください。 分からないのは 60+x=0.25(300+x)のところです。

理科化学勉強法

回答 3
Lv.3
0
2016.10.19 06:26

意外と難しいかったです

理科,化学,勉強法
Lv.1
0
2016.10.19 06:49

おはようございます。高1の者です。 私もその頃食塩水の問題大嫌いでしたが、中3頃に理屈で考えるようになってから嫌いでなくなったので、考え方のあくまで一例を載させていただきます。 まず最初に、 食塩水:300g   ➡ 食塩水:βg 濃度:20%   を ➡ 濃度:25%  塩:αg       ➡ 塩:χg (最終的に求めたい塩をχg 元の塩をαg 最終的な食塩水をβgとしてます) というようなメモ、または図をノートの端に書いておくとより理解できるようになると思いますよ。 さて、計算ですが、 ①まず、最終的に塩が何gになるかを知るために元の塩が何gかを求めます。  ➡(食塩水)×(濃度)=(塩)より    300×0.20=60(g)       よって、メモのαは60g ②次に、質問者さんが、悩んでいる場面に入る訳ですが、  60+χ=0.25(300+χ)とは文字だと、 ➡(元の塩)g+(加えた塩)g=(最終的な塩)g という感じになります。  メモのβは(元の食塩水)g+(加えた塩)g なので、  元の塩=60g (①より)  加えた塩=χg  最終的な塩   =(最終的な濃度)×(最終的な食塩水)   =0.25×β   =0.25×(300+χ)となります。 元の式に戻すと、 ➡➡60+χ=0.25(300+χ)となるわけです 計算ですが、  χ-0.25χ=0.25×300-60  0.75χ=75-60  0.75χ=15 計算しやすいように     両辺×100より    75χ=1500     χ=1500÷75      =20(g)   よって、求めたいχもとい 加えた塩は20gとなります。

Lv.5
0
2016.10.19 07:24

25%=100×(60+X)/(300+X) これを展開して求めています。 (300+Xを両辺にかけ、100で割ると質問の式ですよね。) 質量%濃度を求める式は %=100×溶質の量/溶液の量なので 求める溶質の量をXとすれば 上の式になり、それを展開して求められます。