4

<国語> まず、時間が足りるように練習しましょう。時間配分と解く順番が重要です。これは結構人それぞれなので、全部やってみて自分に合うやり方を見つけてみてください。 現代文は、まずは文章の流れをきちんと掴めるようになることが大事です。「思う」などの筆者の意見を示す語句、「すなわち」などのまとめ、「まさに〜であるのだ」などの強調表現をチェックすること、カギカッコがついていたり筆者独自の使い方をしている語句の意味を掴む、各段落のつながりを接続詞からつかむようにしましょう。小説の場合は登場人物と起こった出来事、その人の感情とその感情が起こった原因は把握しましょう。次に選択肢の絞り込みが重要です。解答要素が2つある場合は1つしか載ってないものはカット、とかSがVなので が明らかに矛盾している、とか対比構図がおかしい、などの解答根拠をもとに消去していき、最後によりふさわしいものを解答に選ぶ、これを身につけましょう。小説も、明らかに反対の感情だったり、事実と違うことが入っている解答要素をまず削り、近くにある感情表現を追えば解答にたどり着きます。

4 / 8