iPhoneの充電短縮法⁉︎

profile
Unknown
2017.09.02 21:33
コメント 10
13,267 view
コメントを入力してください。
  • iPhone6のバッテリ容量は1,810mAhで、それまでのiPhone5sの1,560mAよりも増えたので、充電時間の短縮のために最大1.4Aの急速充電に対応しています。同時期に発売されたiPhone6plusは2,915mAhなので最大2.0Aの急速充電に対応しています。「そんな早くなったかな...」という感想はiPhone6の最大1.4Aという制限によるものでしょうね。

  • これテレビでやってた。。。

  • ぅさ娘(•ө•)♡さん コードは一緒ですが、根元は違いますよ?

  • iPhone6をiPad Pro9.7の充電器で充電してみた。 ...ノートパソコンの不安定な電源よりは早いけど、純正iPhone充電器と比べると、そんな早くなったかな...?プラシーボとかなきがするレベル。