コメント 17
43,220 view
3

利き手と利き足の反対側に意識を向ける →人はアシンメトリー(非左右対称)なものには抵抗を感じやすいです。なので普段は使いやすい方の手足しか意識が行かないかも知れませんが足を揃えたりとして見ると体のバランスがとれ「イメージが良くなった」と周りの人は思ってくれます 可愛らしい印象を残したいなら語尾に「なにぬねの」を付ける →「大丈夫なの?」 「そうなの!?」 「またね!」 などです。「なにぬねの」は幼児語なので自然と可愛らしい印象になります

3 / 5