3

【ネイティブ発音法則4パターン】 下に発音の法則を4つまとめました。 これらは、覚える必要はありません。 ただ、意識してリスニング問題を聴くだけです。 ↓↓↓ ①語尾の子音と次の単語の語頭の母音がくっつくパターン Can I have an apple? => キャ(n ア)イ ハ(v ア)(n ア)(tt)ポー? => キャナイハヴァナポー? ② 次の単語の語頭がyの時にくっつくパターン Can't you see me ? → キャン(t y)ウー シー ミー? → キャンチューシーミー? ③ 同じ子音が二回連続した場合、一回だけしか発音しないように聞こえるパターン(実際には最初の子音が「tsu」と発音される) What time is it now?? → ワ(t tア)イムイズイッ(t)ナウ? → ワッタイムイズイッナウ? ④ 母音が続いた場合は、間に弱い「w」や「y」の音が挿入されるパターン Do it now. → ド(ゥ wェ)t ナウ→ ドゥウェッ ナウ

3 / 4