12

【蠍座】10/24~11/22 2017年の蠍座さんをタロットに例えるなら「吊るされた男」。 「吊るされた男」と聞くと苦しかったり怖いイメージを持つかもしれませんが、実際に絵柄をよく見てみると、吊るされている本人の表情は凛として、しかも頭には後光が差しています。 つまり、もし今人間関係などで苦しい状況にあったとしても、これまでとは違う新しい視点が開けたり、精神的に成長できる時期だという事です。 ある種の“悟り”が開けるような、そんな感覚を覚える人もいるでしょう。 また、「吊るされた男」は靴も履いています。あなたを吊るした人は紐を解いた後、あなたがすぐに歩いていけるように、あえて靴を履かせたままにしているのです。 靴ヒモをキュっと縛ってスタートダッシュに備えておけば、2017年の10月に訪れる蠍座さんの12年に一度の幸運期に一気に大ブレイクを起こせるかもしれません。 ラッキースポットは神社などの良いエネルギーを感じられる場所。

12 / 30