4

しかしながら逃げ切れずに駅員やほかの乗客に取り押さえられたり、追いかけられて 捕まってしまう可能性もあります。 そんな場合でも決して事務室に行かず ホーム上ですぐに弁護士に連絡することが 肝心です。 まずは、知り合いの弁護士に連絡して、 弁護士が現場に到着するのを待ちましょう。 もし、知り合いの弁護士がいなければ、 弁護士会に電話をして「当番弁護士」を 呼ぶようにすることです。 弁護士が到着するまでは、被疑事実に関することは否認と黙秘です。

4 / 8