5

それでも、現代のアメリカにおいて、 10月12日は「コロンブス・デー」として 合衆国の記念祝日になっています。 しかし、先住民族にとっては 「白人による侵略開始の日」に 他ならないのです。 1992年の「コロンブス500年祭」に合わせ、 AIM(注)スポークスマンである スー族のラッセル・ミーンズは、 「コロンブスは大西洋を横断した世界初の 奴隷商人だ。 コロンブスの前では、アドルフ・ヒトラー はまるでただの不良少年だ!」 とコメントしています。 (注)AIM「アメリカインディアン運動」アメリカインディアンの権利運動団体。

5 / 6