コメント 0
1,801 view
3

「死ぬ気でやる」を一度やってみると、どうにも自分の限界がわからなくなった。 だってちんたらしていたら、いずれ死んでしまう。 それを思えば、だいたいのことは大したことない、と思えてしまう。 終わったって、またどこからだって始められる。 もう迷惑なんてかけられているんだ。 人間同士関わっている時点で、何かしら迷惑をかけている。 だからそれを気にしたって、今更なんだ。 人は、誰かと関わって、誰かと向き合って、誰かに踏みこんで、誰かに迷惑をかけていくんだ。

3 / 5