LINE Qを楽しく利用するために

LINE Qは、さまざまな疑問をもった人たちが集まって、お互いに協力しあいながら解決する場所です。
多くの人たちが安心して活動できるように、みなさんに守ってほしい約束があります。

1マナーやルールを守りましょう

友だちだけにメッセージを送れるLINEと違って、LINE Qへの書き込みは誰でも見ることができます。
ふだん知らない人と話すときのように、マナーやルールを守った発言を心がけましょう。
もし意見が合わない人がいても、悪口を言ったり、傷つけるようなことを言ったりしてはいけません。相手がどう思うか、
質問や回答をする前にちょっとだけ考えてみましょう。

知らない人だし何を言ってもいいよね?悪口書いちゃおう!待てよ……この言い方だと相手を傷つけてしまうかもしれない。もっといい言い方はないかな。

2他の人が作った回答をコピーしない

他の人が時間をかけて作った回答を無断で使うと、その回答を作った人は嫌な気持ちになり、トラブルに発展することがあります。このため、LINE Qではまったく同じ投稿やそっくりな投稿を禁止事項にしています。
必ず自分で考えた文章で回答するようにしましょう。

時間をかけて考えた回答が勝手に使われた!しかもピッタリに選ばれてるし……回答は自分で考えてよね。

3他の人が作った文章・画像・動画を勝手に使わない

絵や音楽は、それを作った人の許可がなければ勝手に使うことができません。その権利を著作権(ちょさくけん)といいます。
LINE Qに投稿する前に、作者から許可をもらうか、権利に問題がないかを確認しましょう。
作者から申告があった場合、投稿の削除を行うことがあります。

Q 笑える画像はありませんか?A	ネットで拾った画像ですがどうぞ![その画像を作ったのは私です!なく勝手に投稿するのはダメ!]

4他の人が写った写真を勝手に使わない

自分が撮影した写真でも、そこに写っている人の許可がなければ勝手に使うことができません。
これを肖像権(しょうぞうけん)といいます。自分以外の人が写った写真を投稿するときは、事前に確認をするか、
他の人が写っていない写真を選びましょう。
写真に写っている人から申告があった場合、投稿の削除を行うことがあります。

Q 旅行先で撮った、キレイなを見せてくれませんか?A 知らない人も写ってるけど、富士山で撮ったキレイな画像です![ボクの写っている画像を勝手投稿するのはやめて!]

5個人が特定できる情報は書かない・聞かない・教えない

LINE Qへの書き込みは、誰でも見ることができます。見知らぬ人に個人情報を知られたことがきっかけで、
トラブルに巻き込まれてしまうかもしれません。名前や住所や電話番号やLINE IDは、書かない・聞かない・教えないようにしましょう。

また、自分が投稿した顔写真が、思わぬ方法で悪用されてしまうことがあります。他の人に見られたくない、使われたくない写真は、なるべく投稿しないようにしましょう。

顔写真を投稿したら他人に悪用されてしまうかも!?

これらの約束を守っていない投稿や、その他のLINE Qのルール に違反している投稿を見つけたら、以下の方法で運営に連絡をお願いします。アプリ版LINE Qから通報:質問または回答の本文を長押し(ウェブ版LINE Qから通報:質問または回答の右下にある「通報」ボタンをクリック)

通報

違反をすると、投稿やポイントが削除されたり、LINE Qが利用できなくなる場合もあります。
質問や回答をする前に、投稿内容を見直す習慣をつけましょう。

その他に困ったことがあればヘルプページを読んで、それでも解決できないことがあれば、
問題報告フォームからご連絡ください。

ルールを守って、LINE Qで楽しく疑問を解決しましょう♪